« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月30日 (日)

ホントに来るの?台風さん??沖縄顔負けの海

天候:晴れ
風向:南東
風力:1
波浪:1
気温:27℃
水温:25℃
透明度:20m
透視度:25m

台風の影響で今日は潜れないだろうとの予想でしたが・・・
朝一は穏やかな海でした
これだったら早く行けば潜れるかな?
と予約をいただいていたお客様に電話でご連絡・・・

館山在住の特権ですね♪
いつもより早く9時半出発しました

港は透明度良好♪
下のお魚までスッキリ見えました。
昨日の赤潮もどこかに行ってくれて、なんだか青くて綺麗な水面。

なんだか行けそうな気がするぅ~

マスクをつけて、海へドボンすると・・・

はい!まさかの下までスコーンと見える海
この間のパラオ風の海と同じくらい綺麗な海でした。
今日は沖縄くらいかしら(笑)
ブロックの周りのお魚達もより一層きれいに見えました。

あっちゃ~、カメラ持ってきませんでしたね・・・
昨日の海からは今日の海の状況を全く期待出来なかったので・・・
毎日、持って入ることが大切だなと改めて感じました

あ~この海のムービーをブログに乗せて、皆さんに見せたかったぁ
日頃の行いを良くしていれば、きっとまた出会えるはず、最高の海♪

ミナミハコフグの幼魚~ソメワケヤッコ幼魚~キンチャクダイ幼魚~オオモンカエルアンコウ
~アジアコショウダイの中成魚~最後はコブダイを真近で

キンチャクダイの幼魚の写真を撮るのに、今日のお客様は海の中で逆立ちして撮ってました(笑)
どんあな写真が撮れたかな

今日は、これから台風に備えて船を岸にあげます。
今日のダイビングは1本で終了です。

台風明けは意外とスコーンと見える海の時もあるようです。
それを期待して・・・

さや

2012年9月29日 (土)

やったぁ。イロブダイウネリ勝ち♪

天候:晴れ
風向:東
風力:1
波浪:2
気温:30℃
水温:23~26℃
透視度:5m

1本目★新漁礁~カロウ根

台風の前の静けさ?
昨日のうさぎが飛んでい海は何処へやら・・・
今日は静かな海を取り戻していました♪
出港すると、なんだか水面は・・・汚い。
赤潮が出ていました。

今日の目的は、イロブダイの幼魚のを探すこと♪
客様は二人ともカメラをやっている方だったので
意地でも見つけたいと心に近いエントリー。

が、透明度は残念な感じでした
昨日、一昨日の時化の影響ですかね。

最後に見た岩に向かい、4人でセーノで捜索開始~
透明度も悪く、出潮もあったので、なかなか見つからず・・・
諦めようかな?なんて思ったその時・・・

『みっけたぁ~!!!』
レギュレターを咥えたまま、叫んでいました
よかった!イロブダイ新漁礁の南東20の岩の横にいました。
おそらく、前に居た個体と同じだと思うので、坂田には2匹は確実にいます♪
動画もバッチリ撮りました♪
http://www.youtube.com/watch?v=52XFOzc4uPk&feature=channel&list=UL

動きも遅くて、今日の二人も素敵な写真が撮れたようです。

そこから東へ40Mにツユベラの幼魚
http://www.youtube.com/watch?v=CDjYjQ9Q_tw&feature=channel&list=UL
ヤッタ根の上にコブダイの幼魚
http://www.youtube.com/watch?v=aCF-_g_X6UQ&feature=channel&list=UL
北にフエヤッコ
http://www.youtube.com/watch?v=7TZ1nBdydV4
と可愛いチビチャン達が勢ぞろいのダイビングでした(◎´∀`)ノ

(動画ちゃんと見れますように・・・)

2本目:松根

潮が少しおとなしくなったけれど、1本目とあまりコンディションは変わらず(笑)
松根~松根ぐるっと一周の探索ダイビング。

体長1cm、ヒゲ3cmの伊勢海老を発見!!
こんなにチビでも、伊勢海老みたい?
1/20のサイズって感じでした。可愛かったぁ

松根の真ん中北には成長したアジアコショウダイが・・・
もう幼魚とは呼べないなぁ。だいぶ大きくなっていました

帰り際テヅルモヅルを松根中央ロープから真南20Mのところで発見。
広がると手の平と同じくらいの大きさでした。社長いわくしばらく居るであろうと・・・

さて、明日やってくる台風はどんなもんでしょう
午前は潜れるかな?神頼みして、眠りにつこうとしよう(*^-^)

さや

2012年9月27日 (木)

今年もこの季節がやってきましたね。

天気は悪くないのに・・・
海は・・・
台風の影響を受けて、出港出来ず・・・

秋は台風シーズンなんですよねヽ(*≧ε≦*)φ

今日は平日に来てくれるバンバーさんが来てくれていたのに。
午前は諦め、午後回復することを願うも・・・
今日は海の神様は味方してくれませんでした(。>0<。)(泣)

私の草刈りのお手伝いまでしていただき・・・
申し訳ない・・・
ありがとうございましたm(_ _)m

おかげでシークロップの坂道は視界良好です(笑)

海が相手のスポーツは、いつもできるわけではないのが辛いですね・・・
けれどその分、最高の海に出会えた時の喜びは計り知れないですよね♪

この台風でイロブダイちゃん、いなくなっちゃダメだよぉ~
荒波なんかに負けず、岩の陰でじっとしててね

台風が去るまで、ブログはお休みします

皆さん、台風をフ~って吹き飛ばしてくださぁ~い!!!!(笑)


さや

2012年9月24日 (月)

ランプシェード講習会の日。

今日は、ランプシェードの講習会のためダイビングはお休み・・・

なので、今日はランプシェードのお話を・・・

今、館山の西口の車止めが、ランプシェードになっているところが39か所あるんですよ
館山市で一般公募をして、講習会を開き、生徒さんが作った作品が飾られてるんです
明るい時間は、太陽の光できらきら輝いていてきれいだし、夜は、ライトアップされてまた違った綺麗さがあります(*^-^)
館山にお越しの際は、ぜひ見ていてください( ^ω^ )

今日は2回目の講習日。
館山の船形公民館で数人の生徒さんと行っています。
私は初めて一緒に行きました。

それぞれ、個性があるランプシェード。
どのように作らなければいけない。といったルールなんてない
今日は、50代~の方が多かったのですが、おのおの自宅で作ったランプシェードを持ってきてくれました。

Img_3284_3

Securedownload_3


Securedownload_2



Img_3284_2



Img_3284


ここが、うまくいかない。どうしたら丸くなるの?などと生徒さんたちは先生(社長)に質問していましたが、オンリーワンがいいんです。と言ったら、みんな自分の作品を見ていました。作っていた時のことを思い出していたのかな?
和気あいあいといろいろなお話をしながら、楽しい時間が過ごせました。

ランプシェードは、私が学生の頃から作っていたけれど、その頃はきれいだなとは思ったけれど、さほど興味はありませんでした(笑)
今、話を聞いてみると、とってもいいものだなと感じますヽ(´▽`)/

海にランプシェードの材料となるガラスを拾いに行く。
そのついでにゴミをいくつか拾ってくる。
海はきれいになるし、いい運動にもなる。それできれいなランプシェードが出来るってなんだか素敵ですよね。

ランプシェードを作るための接着剤は、特殊な溶液で作っています。
アロンアロファーとは違い速乾性はありません。
透明な溶液で、その中にドボンと漬けて、余分な液を切って積んでいきます。
だから一度に一段~二段しか積むことは出来ません。

また、そこもいいところと社長は言います。

私も、そろそろひとつ作品を作ってみようかな?と思います。
お店には社長が作った作品や、パンフレットもあるので、興味がある方はお問い合わせください♪

社長は今からビデオカメラを持って潜りに行こうかなと言い出しました(笑)
『いなくなったら嫌だから、俺のビデオに収めておきたい』と動画のイロブダイを撮りたいようです
きっと、坂田の海を気に入ってくれてまだ居ると思うよ。と声をかけたら、あさって撮るみたいです

昨日の寒さはどっかへ行ってくれて、今日は海も天気も穏やかな一日でした。
素敵な夕日を見たら、自宅に帰りまぁ~す

みなさん、今日も一日お仕事お疲れ様です。
あと何日寝たら、ダイビング♪ですかぁ~(笑)

明日は定置網の仕事があるのでお休みですm(_ _)m

2012年9月23日 (日)

こんな嵐でも海の中は大満足のコンディション

天候:小雨のち大嵐!!
風向:北
風力:2のち5
波浪:2のち5
気温:21℃
水温:24℃
透視度:15m

1本目★新漁礁~カロウ根

大雨の中、どんな海でも潜るダイバー【N海氏】と【K代ちゃん】はやってきた!!
昨日、カロウ根で発見されたイロブダイの赤ちゃんを求めていざ出港
社長ですら、行くのを迷うような海だったが、戦士達の意志は固かった

チームマナティーズ+N海氏はカロウ根で、イワシの群れにイナダが突っ込む様子などワイドな海を満喫
が、残念ながらイロブダイには会えず・・・
N海さんは懸賞でBCが当たったためレポート提出のためオオモンカエルアンコウを2ショット撮影
今のカロウ根のアイドルは2匹揃って根の上にいましたよ(((*´ε` *)(* ´З`*)))
でもでも、気分屋なので、いつ二人で駆け落ちするかわからないぞ~

みんな会いに来て

イロブダイをあきらめて、船に上がると、社長チームはもう船の上に・・・
なんと社長チームはイロブダイを発見したらしい
しかも、先日とは違う個体の様・・・
くっそ~みんな悔しさが募る
どんどん荒れていく海の中いい加減やばいだろ?という社長の言葉も右から左に流れ~

2本目★リベンジ(笑)新漁礁~カロウ根

リベンジしようと荒れ狂う海に出たはずなのに、社長は何故か松根に船をつけようとしている
すかさず、やまちゃん社長に食って掛かる
やまちゃん『なんでイロブダイ探そうって言ってるのに松根につけるんですかぁ~
社長の尻を叩き、無理やり新漁礁へ目的地を変更させたやまちゃん
さすが、大学生の頃からSEACROPに来てるだけありますね(笑)

手分けしてイロブダイを探すこと15分・・・

さすが、社長ですね(笑)
自ら探して、お客様に見せることが出来ました(v^ー゜)ヤッタネ!!
はぁ、よかった、よかった♪

写真に収めようと張り切って、ビデオカメラを持って海に入った社長でしたが、SDカードを入れ忘れて写真が取れないという始末
社長らしいっちゃらしいですね(笑)
N海さん&K代ちゃんはバッチリ写真に収めたようです。
収めた写真はこちらです
Photo_2

まぁなんて可愛いことでしょう
これは見る価値大アリでしょ!!!!

これ以外の写真はなぜだろうかうまくアップロードできませんでした(泣)
お店のパソコンに入ってるので、見たい方はさやに一言かけてくさいませ♪

イロブダイを楽しみに、みんな来てね

海から上がったみんなはあっついお風呂に浸かって幸せそうな笑みを浮かべていました
風呂上がりのカフェオレおいしかったね

さや&やま

2012年9月22日 (土)

今日は伝馬で4便

天候:曇りのち晴れ
風向:北
風力:3
波浪:3
気温:26℃
水温:24.5℃
透視度:15m


本日は、本船が漁師さんの本業で使用するため、伝馬のみでの営業でした。
のため、8時スタートで4便出港になりました。
常連のお客様、前日の夜のご連絡だったにも関わらず、早朝にお越しいただきありがとうございました。

コンプレッサー不調で、タンクづめが貯まっていたため、新入社員は1本だけのダイビングでした。
港まで歩いてる途中、観光客の3人組に会って・・・
Cカードをもっているらしく、いつも伊豆に行っているみたい。
館山の海で潜ってみたい!!といろいろ話をしていたら、一緒に港まで来てくれて、お見送りまでしてくれました。

松根

出港早々、荒波が私の顔面をビシャビシャに・・・
水もしたたるいい女・・・
え?私の事ですか??(笑)

船が揺れすぎて、みんなタンクを背負うのも一苦労。
早く海に入りたぁ~い!!!!!

いそいそとエントリー。

水面の激しさとは大違い。
海の中は、たいした流れもなく、透明度も良好♪

今日は、なんちゃってガイドです!!
大丈夫か?私???

昨日見た【ソメワケヤッコ】の所に連れて行って!と課題をいただき、緊張気味な私。
ブイから降りて、バディーの皆さんと新漁礁の上?(ロープの付根?)で集合!!

う~ん。
昨日見た場所は覚えてるんだけど、新漁礁からどっちに進むんだ??
みんな、ロープの付根からなかなか動かない!
私が行かなきゃだよね!でも、ごめんなさい、わかりません・・・

私の心の声が聞こえたのか、シークロップベテランダイバーさんが動き出してくれました。
ありがとうございます!!

少し進むと・・・
あれ?これは昨日社長と小魚さんのコラボ写真を撮った場所じゃ???
曖昧な記憶を頼りに、進んでみたら・・・

まさかの【ソメワケヤッコ】滞在地点に到着!!!!
思わず、レギュレターを咥えながら、『おーい!おーい!!!!』と叫んでしまいました(笑)

きれいなお魚にみんなも写真をパシャパシャ。
でも、やっぱり動きが早くなかなかうまく写らなかったみたいです(泣)

そのまま、ずんずん進んで、カロウ根に到着!!!
やった!着けたじゃん♪

けど、いくらなんでも、これじゃ行き当たりばったりガイドじゃない・・・
早くコンパスを用意します!!

透明度がいいと、より一層カロウ根の景色が素晴らしいものになりますね!
青、オレンジ、ミズイロ、白黒・・・
いろんなお魚の色がちりばめられて最高にキレイ!!
自然の色とは思えないなぁ・・・
カロウ根に着いたら、それぞれ自由に。
写真を撮ったり、穴倉をライトで照らして珍しいお魚を探したり♪

場所によっては水がとっても冷たくて、さらに秋を感じるダイビングでした。

海から上がったら、お客さんのおうちで栽培している【ポポ】というフルーツをいただきました♪
自ら皮をむいてみんなにふるまってくれました。ありがとうございます。

バナナのような、マンゴーのような、カスタードの様な・・・
なんとも不思議なフルーツ。
甘くてとってもおいしかったです。
傷みが早いらしく、ほとんどお店では売っていないみたい!!!
ネットで調べたら、300グラムで1500円もするの~~~~!!!

高級フルーツだったのです。
種をゴミ箱にぺってするのをやめて、シークロップ農園にペってしました(笑)
寒さに強いみたいだから、もしかしたら、ポポをシークロップで食べれる日が来るかも??(笑)
まぁ、10年後くらいでしょうけれどね・・・

一緒に潜れなかったお客さんとも今度是非ご一緒したいです。
別の便で行ったお客さんは、アナゴがいたよ♪大きなカエルアンコウすごいねぇ。
と坂田の海を満喫してくれたようです♡
これからの海も楽しみで仕方ないですね。

今日は夕方ウロコ雲をみました。
素敵な空に癒されて、明日も素敵な1日になることを祈って・・・♪

2012年9月21日 (金)

なんちゃってカメラマンの日

天候:晴れ時々曇り
風向:南西
風力:1
波浪:1
気温:28℃
水温:22~27℃
透明度:7m
透視度:7m


1本目:新漁礁~カロウ根

今日は社長と二人で写真撮りダイビング。
コンパクトカメラだったらいつでも持って海に入るけれど、大きなビデオカメラだとまだ毎回は持って行けなくて・・・
坂田で出会える素敵なお魚を納めにレッツゴ~!!!

コガネキュウセンの幼魚とウツボ達に夢中になっていたら、社長にフィンを引っ張られるw(゚o゚)w
『いっぱいいる魚を撮る前に、年中会えない魚を探しに行こうよ。』

そうですよね・・・その通りですよね。ごめんなさい((・(ェ)・;))
って思ってたのに、また寄り道して、フィンを引っ張られる!!
仕舞にはビデオカメラを取り上げられ、猛スピードで泳いで行ってしまいました(;;;´Д`)ゝ

待って、待ってよぉ~社長さん!!!!!

向かったのは、ソメワケヤッコの所♪
相変わらずお綺麗ですわぁ❤
可愛いんだから、もっと見せてよぉ~(*´v゚*)ゞ
恥ずかしがりだから、すぐ岩陰に隠れちゃうし、出てきたと思っても動きが速いぃ~~!!
う~ん!!上手に撮れない((ノ)゚ω(ヾ))
難しいよぉ~~~!!
Img_0164_4

20枚以上撮って良さげなのは2枚だけ(泣)
ド素人にしては、ま、そこそこですかね?(笑)

ハコフグの赤ちゃんにも出会えたし!!
Img_0162_2

今日はライトの充電がもって、オオモンカエルアンコウもライトアップして撮影することができましたぁ。
Img_0148_2




帰り道、稚魚を社長のコラボをパシャリ!!
Img_0165_3



写真を見せると『いいモデルだねぇ』とまたふざけたことをいう父なのでした(笑)

明日は写真は取れなそうだけど、また、カメラを持って入れる日があったら、坂田で見れるいろいろな魚の写真をアップしまぁ~す♪

載せきれない写真はfacebookのページにもアップしていく予定なので覗いてみてくださいね♡
http://www.facebook.com/media/set/?set=a.466187060069750.103277.462445440443912&type=3#!/seacropsmile
よし!明日は土曜日!!
はるばる、館山まで潜りにきてくれるお客様が楽しめる1日になるように、元気いっぱい営業しまぁ~す♪

2012年9月19日 (水)

海っていいね♪

天候:雨時々曇り
風向:南西
風力:1
波浪:1
気温:29℃
水温:27℃
透視度:10m

1本目:タイヤ漁礁

今日は8月の終わりに体験ダイビングに来てくれたお客様が再来店してくれました
何故かというと・・・
前回潮の流れが速い&エントリーしてすぐレギュレラターからエアーが一気に噴き出してしまい1/4も潜れなかったという悲しい結末だったのです。゜゜(´□`。)°゜。

お天気は優れないけれど、港の透明度はバッチリ!!
沖もなかなかのコンディションだといいのだけれど・・・

流れがそこそこ早かったので、チェーンにつかまりゆっくりエントリー。
前回潜ったときよりも、耳抜きがスムーズにできたみたい♪

潜ってすぐ砂地にソラスズメダイが10数匹。
砂ギリギリのところにいるのは久しぶりに見ましたぁ♪

タイヤの周りにはたくさんのお魚が・・・
イシダイの群れ、メバルの群れ、カゴカキダイの大群!!!
うじゃうじゃいました(*^ω^*)ノ彡

クマノミもミツボシクロスズメダイも元気にお出迎えしてくれています♪

私は・・・
きっと彼女は水族館でしか見たことのないお魚と一緒に泳いでるってとっても不思議な気持ちなんだろうなぁ・・・なんて考えがら潜っていました。

じゃ、そろそろ折り返し♪
船に戻ろうとしますか( ^ω^ )

と思ったその時!!!

ふわふわぁ~とどこからともなく彼女が♪(彼かも?(笑))
ミノカサゴさんではありませんか♪

彼女が見たがっていたミノカサゴ!!
よかったぁ、念願かなって見れました♪
思えば願いは叶うんですね!うん、うん!!!

キンチャクダイの幼魚コガネキュウセンも見ることができました。
タイヤにもいたのね♪
1センチくらいのミノウミウシもいて、10センチ位まで近づいてみることも出来ました♪


始めは社長の腕につかまりながら潜っていた彼女も、最後は手をつながないで自分で潜っていました。なんだか私感動!!!

船に上がったら、大変だっただろうけど、楽しかった気持ちのほうが多かったようです♪
楽しめてよかった♪

同世代の女の子&私とおんなじ名前♪
なんだか他人とはおもえなかったなぁ(笑)

今日は一本で終了!!

彼女の中に今日という日が思い出に残る一日になればいいと思いましたぁ。

明日~天気にぃ~なぁ~れっっ(*゚▽゚)ノ


2012年9月17日 (月)

流れてましたねぇ~

天候:晴れ
風力:5
波浪:1
気温:28℃
水温:28℃
透視度:8m

1本目:松根

今日のダイビングは姪っ子も参戦!!
スクールのお兄さんと一緒に潜りました。

今日の海はどうかなぁ~??
昨日みたいな海に出会えますかねぇ(○゚ε゚○)??

ってそんなにいい海ばっかりじゃシークロップは忙しくてテンテコマイですね(笑)
昨日の海はどこえやら・・・
けれど、お魚は沢山いましたよ♪
ロープにつかまりながら、松根中央に到着!!
一番最初に会ったのは、オヤビッチャ。
体の1/3が綺麗な黄色で美しい(* ̄ー ̄*)
昨日の場所にオオモンカエルアンコウの幼魚もいましたぁ(゚▽゚*)


2本目:新漁礁~カロウ根

うねりと潮の流れが速くて、岩&海綿しがみつきダイビング!!!
移動している最中、コロダイの幼魚とフタスジタマガシラ、ソメワケヤッコに出会いました♪
ソメワケヤッコはじめて見たけど。発色がとてもよくて超キレイ!!
カロウ根で今日は会えるかな?
オオモンカエルアンコウちゃん(*≧m≦*)
今日は5m間隔で2匹に会えました♡
少しは仲良くなったかな?(笑)

帰りはみんなで仲良く流されてボートに帰ったとさ♪

ここのとこスコールが多いな!!
恵みの雨だと思いましょ♪
雷さえならなければけ♪♪♪

今日もみなさんお疲れ様でしたぁ!

★さや★

2012年9月16日 (日)

今年一番の…

天候:雨のち晴れ
風力:2
波浪:1
気温:31℃
水温:28℃
透視度:20m

1本目 タイヤ魚礁
今年一番の透視度(≧∇≦)メチャクチャ綺麗なんだこりゃーすごいぞ。
内心、台風が来てるからうねりも入り期待していませんでした。今日は沖で体験ダイビングです。ビーチは…味噌汁状態大潮だから潮止まりを狙っていきましたぁ。
体験ダイビングもバッチリ楽しみました。本当にすごいきれいで、口から泡が出そう(笑)
水温も上がり、普段あまり行かないタイヤ魚礁も素晴らしく満足です。
2本目 松根
午前中の透視度とは変わり、白くなっちゃいましたね
あっと言う間に潮が変わりいつもの透視度。
松根にはヤガラが中層を泳いでいたり、小さなキビナゴのキラキラ綺麗でした。
明日は台風の影響が心配です。せっかくの連休なのにね(>_<)
いやぁ~でも1本目はきれいでした。
あっ‥松根東に黄色のカエルアンコウがいたみたい(ケーコ)

2012年9月13日 (木)

初拾い♪

天候:晴れ
風力:2
風向:南西
波浪:1
気温:30℃
水温:23~27℃
透明度:一本目5m・二本目10m
透視度:一本目6m・二本目11m


一本目★松根

ここ一週間の中で一番透明度が下がった日
原因は、出潮で湾内の水がきてしまったんだろう・・・
こんな日もシークロップに通ってくれるお客様がいるということ、実に幸せだ!!
透視度が悪かったため、僕は岩ばかり見ていた。
岩なくてもわかるでしょ(笑)
午後に期待しエキジット・・・
【成田】

今日はむっちゃんが不在の為、カレーは無く、一休庵もお休みだったので
さや特製~生姜焼き風??(笑)
みなさま、美味しいと食べてくれましたぁ。

ありがとうございました♪

二本目★新漁礁~カロウ根

さてさて、午前中よりも透明度はよくなってるかな??

うんうん!良くなったみたい(≧∇≦)

エントリーしてすぐ、ふと下を見たら貝が・・・
拾ってみたら・・・
ん?メダカラ?え?もしかしてキムスメダカラ??
わからない時は聞いてみよう!!
社長に見せたら社長、水中で興奮!!!!!
水中ノートに焦りながら書いてました。
『キムスメ!!』

やった!まさかのキムスメ拾っちゃいました!
お初!キムスメ♪

久々にメバルの群れも見ました。(私はかな?)
小指の爪の半分くらいの大きさのミツボシクロスズメダイも見れて、
かわいいから手の平ですくおうとしたら、イソギンチャクに攻撃されるというアクシデント。
危険生物の勉強をしなければいけないですね。
あっそうそう!
10月6日に館山の南総文化ホールで潜水医学講座があって、海洋危険物による傷害とその対処法を教えてくれるみたい!!
私も行ってみよう♪

カロウ根に行って、オオモンカエルアンコウを訪問。
なんだかいつも会っているのに、毎日顔見ないと心配なんだな。
最近はずっと2匹でいたのに、昨日から別行動してるみたい・・・
ケンカしちゃったのかな?
結局、オレンジのオオモンちゃん?にしか会えませんでした・・・

上を見上げると・・・
キンギョハナダイ・メジナ・イシダイ・イシガキダイがたっくさん!!
それを囲うようにイワシの大大群と小大群!!
円を描いたり、交差したり、とんでもない迫力でしたぁ!!!
お客様が素敵なムービーを作ってくれたんだけど、載せ方がわからん(泣)
とても残念(ノ_≦。)

で、今日の一大イベント!さやにとってはね♪
あっつに教えてもらった空を飛んだ感覚を味わえると噂のカロウ根南壁へ~
一気に手で岩を押し、両手を広げて大海原へ~
わかるぅ~あっつ!!まるでピーターパンになったみたい♪
楽しかったよ♪
これを読んだアナタ、是非次のカロウ根ダイビングで実行してみて♪

新漁礁へ向かう帰り道、オレンジ色の物体を発見!!
あっ!オレンジ色のカエルアンコウだ!!
お客さんに伝えると写真を撮っていました!

自分が探したお魚を見てお客さんが喜んでくれて、とてもうれしい気持ちになりました。
まだガイドはできないけれど、今さやにできる客さんが喜んでくれることができたらいいなって思ってます(゚▽゚*)

今日の夕日はまた素敵でした。
よし!明日は朝からファイヤービーチまでの草刈りをしようかな♪

2012年9月11日 (火)

透明度抜群!!!!!

天候:晴れ
風力:2
風向:南
波浪:1
気温:30℃
水温:22~27℃
透明度:15m

今日は、東京から6年前のるるぶを見て、大学生3人組(一人は社会人だったね♪)が潜りに来てくれましたo(*^▽^*)o

1本目 松根

今日は港も沖も下まで見えるほどの透明度ヽ(´▽`)/
エントリーしてすぐ、イワシの大!大!!大!!!大群!!!!!!
水面ぎりぎりまで来てて。イワシのキラキラに囲まれながら海底へ~♪
すぐにフエヤッコに遭遇。
恥ずかしがり屋さん?なのか、すぐ岩陰に隠れちゃいました。

ちょこっと進むと、タコのお家が!
みんなで覗き込んでみると・・・・・・
タコは卵を抱えて、お家の中でジッとしてました。
タコはただいま産卵期。
優しく見守って次へ~~~~(*゚▽゚)ノ

今の時期はちびっこがいっぱいだなぁ♪
この間もいたミノカサゴの赤ちゃん。
大人のミノカサゴよりも色が淡くて、皮?が薄くて透けて見えて。
さやは大人のミノカサゴよりも好き♡

あまりの可愛さに・・・
毒があることを知らずに触ろうとしてしまったレディーに毒があることを伝えたらビックリしていました(笑)
社長がよく言ってます。。。
『美しいものにはトゲがある』
人も魚も同じようです(笑)
ボーイズ達は、綺麗なミノカサゴよりもウツボに夢中でした!(笑)

そして、クマノミとミツボシクロスズメダイがいるイソギンチャクへ。
レディーは何かを感じたよう・・・
さやの水中ノートに『シャチみたい』と書いていました。
確かにシャチみたい!!
ミツボシクロスズメダイのファンになったみたい!可愛いもんね、わかりまぁ~す♪

お昼は、今日見たお魚の話や、前に坂田の海で撮ったお魚の写真を見たり、楽しく過ごしました♪
オオモンカエルアンコウ。
果たして会えるかな???

二本目は新漁礁~カロウ根に行きました!
ってさやは船の上止まりですけど・・・
ガイド補佐らしからぬ、マスクがなく潜れませんでした(泣)
どうやら1本目上がってから松根に落としてきてしまったようです。
社長のかごの中に水泳用ゴーグルが!!!
ラッキー♪ではありません。スクイズになるがいな!!
ブイにしがみついて、海底を進んでいく皆を眺めていました。
明日、死ぬ気で探します!!!
みなさん、ごめんなさいでした・・・

みんなに話を聞いたら、出会えたそうです!!
オオモンカエルアンコウ♡
念願、叶ってよかった、よかった。
午前より透明度は下がってしまって8mだったようですが、メジナ・キンギョハナダイ・マツバスズメダイの群れも見れて、みんな笑顔のダイビングだったようです。
海の中が綺麗だったと喜んでくれました。
館山の海をもっとたくさんの人に知ってもらいたいです。
本当に沢山の種類のお魚やサンゴがいるんです!!!

今日も素敵なお客さんに出会えて、最高の海に出会えて・・・よき1日になりました。
明日も素敵な海に出会えることを祈って・・・(。・w・。 )

★さや★

2012年9月 9日 (日)

カエルアンコウに会ってきました

天候:晴れ
風力:1
波浪:1
気温:32℃
水温:18~26℃
透視度:10m

今日も天気抜群!海も静かです。

1本目 新魚礁~カロウ根

カロウ根の上に大きいオオモンカエルアンコウがいるとの情報でしたのでみんなで見に行きました。エントリーすると新魚礁にはタカベやイシダイ、ニザダイの群れ。潮もなく各チーム毎、カロウ根目指して向かいました。小カロウ根のイソギンチャクの中に小さなコガネスズメダイの幼魚。君はずっといるね。カロウ根に到着し、周りにはオオパンカイメンが沢山ありそれに似るかのように二匹がドーンと構えていました。近くで見るとなんか笑える。二匹は仲良しみたい。でも君たちはオオパンカイメンぢゃないよ(笑)バレてるよ(笑)
カロウ根の上は流れもなく、キンギョハナダイが沢山いたりツノダシ君も姿を現してくれました。アカシマシラヒゲエビも二匹健在でーす。帰りはカロウ根の南壁を通りのんびり帰りました。

2本目 松根西から新新魚礁~北のクマノミ付近

キビナゴがキラキラと沢山います。西から新新魚礁へ向かう途中、ツボ岩ちょい南辺りにフエヤッコ。あちらこちらにアジアコショウダイの幼魚を今年はよく見かけます。大きさもさまざまで、みんなクネクネ泳いでます。魚礁にはスズキさんが群れていましたがすぐ消えました(悲)イシダイがめちゃくちゃいる。この上で釣りをしたら釣れるぢゃない?って思いながら、ツボ岩方向へ向きを変えクロメガネスズメダイの幼魚を探しに。居た居た。可愛いしばらく居てくれるといいなぁ。近くにケラマハナダイがチラッと。本当にチラッとで…また今度会いたいなぁ。北のクマノミ付近に小さなアカモンガラ。こちらも色が鮮やかでステキだね。途中、水温が冷たくなり、ビックリしました。松根の上は温かく快適でしたぁ~(笑)体験ダイビングのお客さん、スクール。さやも頑張っています。
社長の血を引いているからか、価値のある貝をすでに沢山拾ってる。
今日も楽しかったなぁ。クタクタだけど、みんなでワイワイ話す陸も楽しいねっ!
(ケーコ)

Akamon_2

Akashima

Hitoe

Hue

Isuzumi

Kogane

Oomon1

Oomon2

Nanyou
さ~っと5,6匹で泳いでたこれ・・・ナンヨウカイワリだよね!
あわててシャッター切った。
<げんあっつー>

2012年9月 8日 (土)

幼魚たくさ~んいるよっ★

天候:晴れ
風向:南東
風力:3
波浪:1
気温:31℃
水温:26.7℃
透視度:8m

1本目 松根

今日は雨予報でしたが、天気予報は裏切ってくれましたぁ。晴れましたねぇ。
港はすっごく綺麗。期待してエントリー。うん。まぁまぁイイね(笑)
少し流れはあるもののチェーン下にはアジアコショウダイの幼魚。今年は何匹もみますね。
メバル岩から松根の途中の岩の下に、ミナミハコフグの幼魚。かわいいですね。
松根にはアブラヤッコの幼魚もいました。少し大きかったよ。今年もツノダシ松根に到着しました。根の上には5センチくらいの汚れた?カエルアンコウ。隠れている所を発見できました。
もう少し綺麗だと良かったのに・・・水温も温かくまだまだ潜っていたい海でした。

2本目 新漁礁からヤッタ根

少し潮があります。ヤッタ根に向かいました。途中、マルガザミ、トゲチョウチョウウオの幼魚なんかを見てヤッタ根に到着。フエヤッコ、ハナキンチャクフグが出迎えてくれました。でもすぐ隠れちゃって見たのは3人。本当にいたんだょ。帰りがけ、コブダイの幼魚、キツネべラの幼魚、フタスジタマガシラ、ツノダシなんかを見ました。今日は1本目2本目幼魚が沢山見れました。カロウ根にはオオモンカエルアンコウがまだ健在のようです。もう海は秋です。まだまだウエットも海で着れます。(ケーコ)

Ginpo_2

Hutasuji_2

Kaeru_2

Toge_2

2012年9月 6日 (木)

巨大!!カエルアンコウのカッポ~♡

天候:晴れ
風向:南西
風力:3
波浪:1
気温:31℃
水温:26.7℃
透視度:8m

1本目★新漁礁~カロウ根

早弥がビデオを持つと何もかもが珍しいのか・・・
アオウミウシの子供を撮ろうとしていたので、『そんなのはいっぱいいるから、早くカロウ根に行こう』
と合図する・・・が、果たして理解したか・・・?(笑)
カロウ根の北側斜面のほぼ中央に、オオモンカエルアンコウがいつの間にか2匹ペアになっていた。
南の絶壁には、スカシテンジクダイの稚魚が群れていてキレイだ!!!
途中、ミツボシクロスズメダイなど目にしたものは全部シャッターを切ってきた。
流れもなく、透視度は10M位、透明度8M程だった。

Img_0128_4

(成田)

2本目★松根

1本目よりも透視度が上がっていてウキウキ♪
引き続き、ビデオカメラを持ってエントリー。

坂田の海にはいて当たり前のクマノミなんてベテランのダイバーさんにはなんとも思わないかもしれないけど、
潜ったことない人や、潜り始めの人には感動だよな~と思いパシャリ♪
やっぱりかわいいよなぁ。
また、かわいい子発見!!松根の北東にミノカサゴの幼魚。

Img_0109_5




そのまた10M南にキンチャクダイとアジアコショウダイの幼魚。
赤ちゃん祭りだなぁ♪

でもでも、さやの一番のお気に入りは【ハナハゼ】
天女だよ、ほんと華麗でステキ♪

上がるとき、せーのでロープにつかまった瞬間から、強烈な潮の流れ。
でも、でも、始め、中よければ全てよし(笑)!!
今日も楽しいダイビングでした♪

(早弥)

FacebookにもSEACROPのページを開設しました。
ここには載せきれない写真もアップしてます♪
ぜひご覧ください♪
http://www.facebook.com/seacropsmile#!/seacropsmile

2012年9月 2日 (日)

レンテン生きてたー!

天候:晴れた曇ったり雨降ったり
風向:北東
風力:1
波浪:1
気温:29℃
水温:26℃
透視度:10m

一本目★新漁礁

流れもなく、エントリーすると下が見えるほどの透明度。
アカシマシラヒゲエビへ直行。
いたことは居たのですが、奥の方に引っ込んでました。
カロウ根を一周すると根の下に人だかり。
のぞいてみるとオランウータンクラブ。
Oran

帰り道もう一度アカシマシラヒゲエビを覗くと、少し手前に出てきてました。
そしてそのすぐ後ろを見ると、ちらっと以前見たシルエット。
5月にいたレンテンヤッコが育って大きくなった姿を見せてくれました。
Renten

南側へまわるといそいそと忙しそうなキンチャクダイ。
そしていつものところにいつものキンチャクダイの幼魚。親子じゃないよね。
Kinchaku1
Kinchaku2

ヒラメを指差している人(指で刺そうとしている人?)を見ながらエキジット。
Hirame

流れもなくて、暖かくて、いい海だったなぁ。

Akahoshi
極小のアカホシカクレエビ。

二本目★松根

メバルのずっと西側に昨日のキツネベラを求めて泳ぎましたが、キツネベラどころかメガネスズメダイもケラマハナダイもいませんでした。
ミジンベニハゼコロニーにはハタタテダイとアジアコショウダイがちゃんと待っててくれました。
昨日アカモンガラがいたという情報を聞いていたので、聞いたところ辺りを探すと。
Akamon1Akamon2_4

いましたよ。
砂地にある小さな岩。
あいつ、あそこにしばらく居そうです。

<げんあっつー>

2012年9月 1日 (土)

本日は3ダイブ♪

天候:晴れ
風向:東
風力:2
波浪:2
気温:32℃
水温:22~26℃
透視度:7m

一本目★松根

西の三畳岩から北へ向かうと、キツネべラの幼魚発見!!
アカホシカクレエビのでかい奴を見ながら、ツボ岩方面へ~
ツボイワとハナガササンゴの間で、ケラマハナダイとメガネスズメダイ。
そしてツボ岩にはツユベラの幼魚。
コガネキュウセンの幼魚はあちらこちらでみられました。
ミジンベニハゼコロニーまで足を伸ばすと、ムレハタタテダイとアジアコショウダイの幼魚が仲良く泳いでいました。帰りがけは、テヌウニシキウミウシとニシキウミウシを見てエキジット。



二本目★新漁礁~カロウ根

まっすぐアカシマシラヒゲエビのいる岩に向かうと、ウツボと一緒に二匹のアカシマシラヒゲエビを確認することができました。
カロウ根に寄ってから、キンチャクダイの幼魚とコブダイの幼魚を見てエキジット。
一本目が嘘かのようにあたたかかったぁ。


三本目★松根東?

あっつ師匠の指導の下、新米社員ガイド訓練開始!!
松根東からエントリーし、コンパスをたよりに松根まで。
松根の土俵~メバル岩(アジアコショウダイとコロダイと遭遇)~松根~松根北東方面をぐるっと回るコース。
最後に松根の東ブイの下でアカホシカクレエビと遭遇♪
まだまだガイドができる日は遠いけど・・・
経験を積んで、早くガイドができるようになりたいです。


今日も笑顔あふれる楽しいダイビングでした。
明日もより天気、よい海でありますように♪
(あっつ&さや)

KitsuneAkahoshi_2KeramaMeganeTsuyuHatatateTenuuAkashimaAkashima2_2Kinchaku
Kinchaku2_2
Koro_2


« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »