« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月31日 (水)

黄色いのにアカハチハゼ?

天候:晴れ
風向:南西
風力:1
波浪:1
気温:20℃
水温:21℃
透明度:6m
透視度:7m

今日は今年で一番寒い1日。
お天気は良くても、空気が冷たかったぁ。

透明度はあんまりだったみたいだけど・・・
お客さんが素敵な写真を撮ってきてくれました。

『さやちゃん魚の名前わかるかぁ~??w』って。
見せてもらったけど、夏から潜ってるけど、見たことないお魚さん。

Pa310029

みんなでなんだろな??して、図鑑を探ったら・・・

【アカハチハゼ】でした♪
海の中で見ると、黄色が金色に見えたそう・・・
さやもみたいなぁ~
松根、メバル岩付近に出没したようです♪

新漁礁では、ミノカサゴの幼魚にも出会えたみたい♪

Pa310063


ここまで綺麗に開いてくれるなんて、きっと今日のお客さんには心を開いたのね♪

★さや★

2012年10月30日 (火)

2012/10/30 (火) 海洋状況

今日ははっきりしないお天気でしたね・・・
そして、寒かったぁ・・・
そろそろまきストーブの出番かな?

本日の海洋状況をお知らせします。
↓ ↓ ↓ ↓

天候:曇り
風向:北東
風力:1
波浪:1
気温:21℃
水温:22℃
透視度:8m

しばらく平日の間のブログはお休みします(*_ _)人ゴメンナサイ
海洋状況はアップしていくので坂田の海を想像してみてくださぁ~い♪

(さや)

2012年10月28日 (日)

冬?まだ秋

天候:曇り
風力:1
風向:北
波浪:1
気温:21℃
水温:22℃
透視度:5~8m

1本目 松根
冬らしく北風が吹き寒くなりましたね。でも海はまだまだ魚は多く秋ですよ。エントリーすると1度下がるだけで寒く感じる今日この頃ですチェーン下には黄色の綺麗なコケギンポが居てくれました。小さなカエルアンコウを探しながら松根へ行きましたが、見つけられません。広場のどこかに居てくれたらイイのになぁ今日は潮の流れがなくとってもマッタリとダイビングが楽しめました。が透視度が悪く暗い感じゆっくり松根から進むと西にいたクロメガネスズメダイの幼魚と遭遇。まだ居場所が落ち着かないらしく、アチコチ動いていました。ニラミギンポを根の上で見て、東へ。一生懸命、卵を守るニジキンポ。体全体を見たらボロボロで、体を張って卵を守ってる姿は感動します。まだまだ魚は多く、楽しかったデス
2本目 松根
今日も2本目は松根。クマドリカエルアンコウを探しに南から回り北へ行こうとエントリー。チェーン下にはアカマツカサが小さな岩に隠れていました。予定通り南から回りましたがカエルアンコウが居そうな場所を手分けしましたが見つからず北にはキツネベラの少し大きめの幼魚。
透視度も良くないけど暗い~ぃ。ナイトダイビングみたい(笑)
2本目も潮はなく本当に楽チンでした。

お店に戻り、お湯を浴びると本当に冬を感じます。北風が吹き海を見るとため息が出るくらい寒そうな海だけど港へ着くと綺麗で思わず飛び込んだら、めちゃくちゃ冷たくてびっくりしました。
北風が吹き潜れなくても皆さんお店に気軽に遊びに来てください。コーヒーと社長とさやがいます。賑やかです(笑)お待ちしてます(ケーコ)

2012年10月27日 (土)

北風

天候:晴れ
風向:北
風力:4
波浪:4
気温:22℃
水温:22℃
透視度:10m

1本目 松根

水面は荒れていましたが海の中はまったり。
透視度もそこそこでゆったりダイビングができました。
松根からメバル岩のあたりをうろうろと。
トサカにいっぱい着いているソラスズメは、南国の海を思わせます。
北に向かうとモンハナジャコ。
その西側にタキゲンロクダイ。
午後も荒れてるだろうから、2本目も松根かな。

2本目 松根

午後から北東6mの予定。
荒れるかな?と思ったけどそれほどでもない。
メバル岩からつぼ岩、ハナガササンゴ方面へ。
小さなイソギンチャクに大きなアカホシカクレエビ。
流れがすっかり止まっちゃったので、ふわふわ浮かんでいました。
あ~のんびりした。
いろんな生き物見るのもいいけど、ふわふわ浮かんでるだけでも
とっても楽しいダイビングでした。

<げんあっつー>

2012年10月21日 (日)

天候:晴れ
風向:北西
風力:1
波浪:1
気温:24℃
水温:23.5℃
透視度:10m

1本目:松根
なかなか穏やかな海。
大きなお船でレッツゴ~

ガンダムのような高級カメラをお持ちのお客様がイロブダイを激写したいというので今日も向かってみました。
捜索開始!!
あれれれぇ~??
昨日いたところにいないぞ?
張り切って場所教えるなんて言ったのにどうしちゃいましょうかね~???

あ!いたいた!!

036


家でしないでよぉ~~~!!!
お客様はカメラの中がイロブダイ一色になるんじゃないかってほどイロブダイと2人の時間を過ごしたさ

黄色のコケギンポも発見しました


046


前髪ちょろちょろ超かわいい!!
女ゴコロが擽られました(笑)

帰り際、スクール終盤のお兄さんと今日がスクール入って初めてのお兄さんの潜っている様子を拝見!
スクールが始まった頃は、恐怖心があると言っていたお兄さんも今じゃ別人の様にダイビングを楽しんでいました
なんかとっても嬉しい気持ちになりました。

2本目:松根
もう一本松根行っちゃうぞ~
松根南でキンチャクダイの中成魚発見
横ジマ模様がキレイだったな。。。
マッハで動くヤドカリ、きれいなウミウシ。
毎日水族館にいるような幸せな毎日だわね

もう一回コケギンポを見に行ったらにょろにょろ出てきてたぁ~!!!

045

夏に来た南方系のお魚たち・・・
冬を越せるのかな?越せないだろな・・・
夏はかき氷食べて、エアコンの部屋で眠れる。冬はあんまん食べてこたつでぬくぬくできる私って・・・
本当に人間って贅沢な暮らしが出来ているんだなとつくづく感じる今日この頃(笑)

今日は天気も良くて気温も高くて、夕方まで半そでで過ごせました♪
こんな気候がずっと続けばいいのに・・・
ってさっき贅沢だって言ったばかりなのにね(笑)
冬の海にもいいことは盛りだくさんです。

今日も1日笑顔の絶えないSHOPでした

★さや★

2012年10月20日 (土)

南の風

天候:晴れ
風力:3
波浪:1
気温:22℃
水温:22℃
透視度:5m~13m

台風の影響はあったかな?さ~ぁみんなで潜ってみよう
1本目 松根
心配していたうねりもなく、坂田の海は落ち着いていました。今日は海牧へ。あっつが、ムチカラマツエビを発見し、さやがウミウシカクレエビをナマコの裏に発見しました。しかも二匹海牧ぢゃ誰も来ないから、松根へ連れてきました。緑の珊瑚近くにナマコいます。探して下さいね。そして…イロブダイの幼魚ちゃん生きていてくれて有り難う
元気に松根で会うことができましたよ~
台風のうねりに負けずジッと隠れていたんだね小さなカエルアンコウ、エアーがなくて探せませんでした
(けーこ)

2本目 新魚礁〜カロウ根

1本目いろいろ珍しい子達に出会えたけれど、新魚礁はどうかな?
今日のコースは小カロウ根→カロウ根のコース。
アブラヤッコを目指してスイス〜イ
あれ?どこへいった?
今日は岩陰に隠れて出てきてくれなかったのか?
それとも台風のうねりとともに旅立ったのか??
鮮やかな黄色の胸びれのあの子には出会えませんでした(ノω・、)

ソメワケヤッコは健在です!
いつもは人が来るとすぐ隠れちゃうのに、今日はずっと外(笑)に居てくれたので写真も撮れました♬ありがとう

カロウ根に行って、お決まりのカップルの所へ
今日は気づかれないように超超ソフトタッチで触れてみました
な、な、なんだ!この感触
ぽにょぽにょしてるぅ〜
何に例えたらいいんだろう?
とにかくぽにょぽにょなんです(笑)
アオリイカの群れも、ヤガラの群れも見れて大満足

新魚礁への帰り道、久しぶりと言ってキムスメダカラを拾ったお方もおりました

透視度はあまりよくはなかったけれど、楽しいダイビングでした
もう台風が来ませんように(笑)

(さや)

2012年10月15日 (月)

キムスメ出ました!!!

天候:晴れのち曇り
風向:北
風力:1本目:4・2本目:2
波浪:1本目:4・2本目:3
気温:25℃
水温:24℃
透視度:1本目:7m・2本目:5m

1本目:松根

今日は台風のうねりが入ってきて流れがありトレーニングダイビング
潜って早々、貝コレクターのお客様が松根西にてキムスメダカラを発見
ここのところ全然拾えなかったようでとっても喜んでいました。

おめでとぉ~

今日もイカの群れに遭遇出来ました
しかも、自衛隊員さんのようにきれいに列をなしてました(笑)
かわいかったぁ
ウミテングを探すも今日も出会えず、シュンとなっていたその時
いたぁ~イロブダイ。今日もご無事だったんですね
よかったぁ。ホントに可愛い容姿だこと
普段はゆっくりのんびり動いているけれど、敵が襲撃してきたら
とっても素早い子なのが、今日わかりました!!
簡単に喰われてたまるかぁだよね

2本目:新漁礁~カロウ根

さらに濁りがきつくなってきましたね
フ~残念
でも、今日のお客様はお魚じゃないのよねん
海底に這いつくばって貝殻を探してるのねん
透明透視度なんて関係ないさぁ~~~~~(笑)

さすがに2本目ではキムスメは拾えなかったようですが・・・

今日はハコフグさんに6匹も遭遇しました。

Pa150386


可愛い水玉模様がお気に入りです♪
昨日見たアブラヤッコをもう1度みに;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
社長にも承認になってもらおうと昨日の場所に行くと・・・
やっぱりいました!岩陰に
写真が撮れるレベルの場所には居なかったけど、社長も確認できました
これでまた目撃者が増えましたね!いますよ!アブラヤッコ

ムナテンベラもいます

Pa150402


社長も私も初めて見たので、二人で図鑑とニラメッコ
1番近いのが、ムナテンベラでした。
それ違うぞ!という方、申し出てくだされ(* ̄0 ̄)ノ

今日はお客様の真似をして、オオモンカエルアンコウのお口の中をパシャリしました。

Pa150398



Pa150400


(ピントズレテルけどね(笑))

2匹揃ってのお出ましだったけれど、なんだかだんだん同じ色になっていっているような気がするのは私だけ?
前は薄紫と黄色がかったオレンジだったのに・・・
夫婦も長年過ごすと顔まで似てくるってゆうけど、カエルアンコウもそうなのかな?(笑)

Pa150387

台風が来てますね、またですね
明日の海は潜れるかな?
週末はどうなるのかな?

あちゃちゃになりませんように・・・

2012年10月14日 (日)

アブラヤッコ本当にいたんです!!

天候:曇り~豪雨~曇り
風向:北
風力:4
波浪:4
気温:20℃
水温:24℃
透視度:12m
透明度:10m

1本目:新漁礁~カロウ根

いやいや、今日は寒かったですね。
北風で海もなかなかの荒れっぷり!!
あれ?このままひっくり返るなんて思ったりもしながら出港(笑)

チーム美女(笑)+美男?は、ソメワケヤッコの元へ~

着いてきて♪案内するよ♪ばりに言いながらも、万が一いなかったら
どうしよう・・・という不安も少し持ちながらご案内(笑)
いました!いました!
お得意の大声でみんなに知らせるも。。。
みんなが来たときには姿が見えず

え~
いたんですけどほんとですけど・・・
ここで時間を使いすぎるのももったいない

帰りも同じルートで帰ることにして先をめざしまぁ~す(◎´∀`)ノ

Pa130336

OMKA(オオモンカエルアンコウの略(笑))がなかなか見つからず
カロウ根の上をウロウロウロウロ

カイメンにくっ付いてました。
色といい,ゴツゴツ感といいなんだか似た感じ。
まるでカメレオンの様でした

帰りリベンジ!ソメワケヤッコしたら、見つかった
でもぉ~、岩の小さな隙間の奥の左のっていう位奥まったところに隠れちゃって
全員は確認できず・・・
次回に期待しましょう♪

そして、子カロウ根のそばの岩陰でなんとアブラヤッコを発見したんです!!
おケイさんしかちゃんと確認していないとの噂。
私も見ました!!
ホントにいますよ!アブラヤッコ(←しつこいか(笑))

2本目:松根

午前中よりも、若干波が荒くなった気もしないでもない様な・・・
気のせいですね
よし!寒さなんてへっちゃらさ!みんなで楽しくダイビング

一発目は、おチビさんのカエルアンコウから

Pa130349


Pa130352


今日はだいぶ寄って撮れました
頭のあたりが、どうしても落花生に見えるのは私だけでしょうか???

みんなで手分けして探したウミテング・・・
今日は姿を現しませんでした

その後も、イソギンチャクエビ、アカホシカクレエビ、伊勢海老の赤ちゃんとエビ祭りでした

船に上がったら、突き刺すような土砂降り
あれ?天気予報とまったく違いますけどどしたのかしら
雨風がすごくとっても寒かったです
が、ダイビング後のあったかいお風呂が幸せでした。
日本人最高!

やっぱりお天気がいいですね。
明日はお天気らしいです!また外れなければですけどね(笑)

2012年10月13日 (土)

イロブダイ幼魚 松根に現る

天候:晴れ
風向:北東
風力:3
波浪:3
気温:23℃
水温:24℃
透視度:10m
透明度:13m

1本目 松根
なんと!松根にイロブダイちゃんがいると?なにぃ~?!
会いたぁ~い昨日、社長が発見し、誓いを交わしてきた?と(笑)社長に付いていきました。いたいた。しかも根の上。私の親指の大きさ位
なんて可愛いんでしょう。うっとりしました先週いた、ウミテング。今日も確認できました。
ウロチョロ動くからみんな頑張って探してくださいねっ。
あと、小さなカエルアンコウの幼魚。お客さん曰く、指の数でイロかオオモンか分かるそうですが視力2.0の私でさえ数えることが出来ない小さい手。こいつもチョコチョコ動いています。でも本当に可愛い今日は松根東へ進みました。チャイロヤッコの幼魚。とってもムナビレが水色で素敵です。2匹確認できました。松根の上には今日もアオリイカが20パイちかく群れて泳いでいます。だんだん大きくなってきましたね。
胸いっぱいになりエキジット。

2本目 松根
私は、松根が大好きです。今日は松根が好きな人が多く、2本目も松根ごーぅ。
松根中央当たりに、ミナミハコフグ?の幼魚。珍しく岩の上にいました。その近くに、アカスジカクレエビ。しかも、トラフケボリガイがいるヤギにいっぱーーい。透明だけどたぶん20匹はいました。あちらこちらにオシャレカクレエビが沢山。よーーく見ると数匹まとまっています。写真を撮るのは難しいかな・・・松根にはモンハナシャコの家が沢山あります。今日は新たなモンハナシャコを松根の西壁付近で発見しまた。あと、モンハンじゃないシャコも見ましたょ。でも私だけ穴が3つもあった緑のサンゴに近くにアカハの幼魚。目が大きくてちょっと怖かったなぁ。ゲンロクダイの幼魚も緑のサンゴ近くに。
残念な事に、イロブダイの幼魚は1本目の終わりからいなくなりました。きっと大きい魚に・・・
あーーーイロブダイぃ え?エロブダイ?になってどこかへ?
今年の松根は坂田初の幼魚達が沢山います。のんびり探してみてください。
今日のお勧めは、チャイロヤッコの幼魚。図鑑を確認してから松根東ロープの二本に分かれる当たり、探してね  けーこ

2012年10月11日 (木)

海の中もハロウィン

天候:晴れ
風向:北
風力:4
波浪:4
気温:26℃
水温:24℃
透視度:6m
透明度:8m

朝はウサギさんがちらほら飛び回っていたけれど・・・
普段の行いがいいお客様のおかげで次第に落ち着きを見せました。
モルディブで動画に目覚めたお客さんも、ビデオカメラを新調してやってきました。
諸事情で1本目に潜る事が出来なかったので、今日のブログは午後のダイビングだけです・・・
ごめんなさい<m(__)m>

二本目:新漁礁

流れもなく、水面もナイスコンディション♪
残念なのは透視度がイマイチだったことぉ~。。。
光を思う存分浴びれなかった海底は少々暗めでしたが、楽しまなきゃもったいないさぁ~(^J^)

海の中もハロウィンしてました

002


っぽいでしょ?(笑)

【アケボノチョウチョウウオの幼魚】を発見!!

006


全長4センチくらいのかわいい子でした。
動き回るのがお得意でなかなかいい写真が撮れなかったのが残念。

コロダイもここまで成長すると。。。

026

う~ん、可愛くないな・・・
成長してくれてうれしい反面、子供の頃のかわいかった時期が名残惜しい。。。
私の父も同じ気持ちなのでしょうか(笑)

ツノダシ、ハタタテのダブルデートも見れて。
なんだかうらやましい気持ちになったなぁ。
019

はぁ、デートしたい♡なんて(笑)

今日の漁礁も素敵な絵でした。
こう映ると、メバルもなかなかステキだね。

037

船に上がってみると、素敵なビデオカメラの中に水滴が!!!
話を聞くと、海の中でちょろちょろと水が溜まっていったようで(ー_ー)!!

が、発見が早くて故障には至らなかったみたい!!!
よかったぁ(*^^)v
素敵な動画がとれているといいですね♪


明日は早朝便がでまぁ~す♪
朝の海も好きだな♪
今からワクワク・・・

さや

2012年10月 8日 (月)

荒波なんかにゃ負けないぜ!!

天候:晴れ
風向:北
風力:4
波浪:4
気温:23℃
水温:23℃
透視度:13m

1本目:松根

今日もなかなかの荒れ模様(>_<)
本船でもどっぷんどっぷん船が揺れること揺れること
でもへっちゃらさ。
今の松根はカエルアンコウ祭りですからね。
期待を胸にエントリ~♪

透明度はあまり良くなかったけれど、今日もたくさんのお魚が
群れていました。
竜宮城の様・・・(行った事はないけれど(笑) )

クロユリハゼの3兄弟?を見かけました。
が、写真がうまく撮れていませんでしたぁ(・・;)

新新漁礁まで泳いで泳いで~。
073


ふぁ~、やっぱり2本のうち1本はこの眺めを拝みたい
ほんと毎日見ても飽きないや、下から見上げるこの感じ、最高の眺め
帰りに、昨日見つかったオオモンカエルアンコウの幼魚を目指して~

いたぁ~~!!!なんじゃこりゃ
ほんと小指の爪くらいの大きさ。
これが30cmくらいに成長するとは思えない
食べられず、大きくなっていく所を見守っていきたいな。
で、こちらもうまく撮れず、二本目に期待を込めてエキジットしました。

2本目:リベンジ松根(笑)

エントリーして1本目に撮影できなかった2匹のカエルアンコウに会いに
土俵北西へ・・・

129

からの、ウミテング。松根の根近くロープ沿いにいますよ♪

137


名前の通りのみてくれですね(笑)
鼻ながっっ。
私にその鼻少し分けてほしいくらい
砂地をぐんぐん進むと・・・砂地の穴から視線を感じる・・・
だれ?私を見ているのは???

143

モンハナシャコでした。
もったいぶって腰までしか出てきてくれませんでした
次回はあなたのすべてを撮らせてね

おケイがヒトデをひっくり返すと・・・
出た!!ウルトラマン!じゃなくてヒトデヤドリエビ

153


ミナミギンポちゃんに餌付け
じゃなくて貝あげ(笑)

175

オオモンカエルアンコウのベイビーの写真も撮れました。
ねっ♪1.5センチ位です可愛いでしょ

136

あっつがスナイソギンチャクを指示棒でちょろちょろしていたら
イソギンチャクエビが2匹付いていました♪
コレハメズラシイぞ!!
俺、ここで初めて見た!!!と言っておりました!!!
164

3連休も終わり。。。
来週の土曜日は館山の南総里見祭りですよ♪
http://satomi.tateyamacity.com/

夜は花火も上がるみたいです

いましか見れないお魚も盛りだくさんです。
寒さになんか負けず、みんなで楽しく潜りましょう♪

メール会員の特典がまたまた?ひとつ増えました
お誕生日の特典が・・・
続きは、会員になってからのお楽しみです

是非登録してみてくださいね♪
(携帯電話での登録をしていただくと、お店で来店ポイントが貯められます♪)

さや

2012年10月 7日 (日)

寒い1日

天候:曇り
風力:3
風向:北
波浪:4
気温:21℃
水温:24℃
透視度:8m

連休2日目。昨日は館山の南総文化ホールで「第3回 潜水医学講座 館山セミナー」があったこともあり、お店はお客様がいっぱいでした。
でもあいにくの曇りで、気温も下がって今ひとつテンション上がらない朝。
海も北風が吹き、荒れ模様。うーむ、館セミ翌日は毎年こんな感じのような気が・・・
しかーし!!めげずに元気で潜りにいくぞー!!

1本目:新漁礁~カロウ根

荒れた海の上を大勢の客様を乗せた本船はどんぶらこ、どんぶらこと新漁礁へ。
冬の海を思わせる海面とは打って変わって、水底は穏やかなもの。
透視度もそれほど悪くはなくて、魚もいっぱい。
まずはお決まりのアカシマシラヒゲエビご挨拶。
素手をそおっと差し伸べると、じわじわと僕の指先から近づいてきて指を突っつき始めました。
今まで何度かトライしましたが初めてクリーニングしてくれたっ!
(ばばっちー指を見てられなくて綺麗にしてくれたのかも・・・)
カロウ根にはあの2匹の巨大オオモンカエルアンコウがどっかりと座ってました。
イロブダイの幼魚を探したのだけれど、今日も見つからず、悲しい。
でも帰りがけ、ミヤケテグリを見ることができてかわいくて幸せだったー。

2本目:松根

エントリーするとすぐに赤いカエルアンコウ発見。
そしてそこから数メートルのところに小指の先ほどの小さな小さなカエルアンコウ。
そういえば去年も今頃、この松根の広場に小さいやついたなぁ。
ちょっと脱潮が早くなってきたけど、東に向かって泳ぎました。
松根東には黄色いカエルアンコウ。
帰りがけの広場には、なんと久々のウミテング!!
みーんなお客さんに見つけてもらいました。
ありがとうございました。
おかげさまで寒くて荒れた海も楽しく潜れました。
またいらしてくださいねー。

<げんあっつー>

2012年10月 6日 (土)

今日から連休

天候:曇り
風力:2
風向:北
波浪:1
気温:26℃
水温:26℃
透視度:15m
1本目 新漁礁からカロウ根
みんなイロブダイの幼魚を見たいってことになり、今の坂田には二匹のイロブダイの幼魚がいます居た場所を聞いてカロウ根へ向かいました。
途中、アカシマシラヒゲエビを確認しました。
まだまだ元気にウツボをクリーニングしてました。良かったまだいて
オオモンカエルアンコウもカロウ根のイソギンチャク畑に一匹確認できました。もう一匹はどこかへ行っちゃった?!で、メインのイロブダイの幼魚。朝の情報では居たって言っていたのに居ないぢゃんかよ笑。
いくら探しても居ない。
ガッカリして船に戻りました。アオリイカが20くらい群れていました~
小さなイソギンチャクエビ可愛かったなぁ。小さなオシャレカクレエビ。
二本目 松根 東回り
ちょっと?ウエットスーツが切れちゃって。寒いかなと思ったけど案外、寒くなかった~ぁ。さやに協力してもらい隠しましたがパパラッチの被害にあいました(笑)
潮の流れもなくのんびり楽しめました。夏から稚魚が沢山いたのが段々、成長して何の魚か区別が付くようになりましたね。クマノミも増えました。もうすぐ陸と水温が逆転する季節がやってきますね。まだまだ館山市坂田の海は熱いです。
(けーこ)


2012年10月 2日 (火)

台風後の海は。。。

天候:曇りのち小雨
風向:東
風力:3
波浪:3
気温:25℃
水温:26℃
透明度:13m
透視度:15m

台風・・・
夜中はものすごい風でしたが、思っていたよりも激しくありませんでしたね(笑)
台風後の海は・・・

うんうん♪
なかなか?だいぶ!!綺麗でした♪
水面から下がほぼハッキリ見えました(゚▽゚*)

社長と、いつもの(笑)お客様は二人で何処へやら(笑)
私はビデオカメラをもってエントリー

海底へ降りてすぐ、まってました!かのようにアジアコショウダイの中成魚がお出迎え
http://www.youtube.com/watch?v=8ZqOl3LsWKo&feature=g-upl

尾びれがだいぶ変化して来ました。

そこから、松根西へ移動。
水中に、ふわふわ動く枯葉のようなものが・・・
http://www.youtube.com/watch?v=tvV8KWFc08c&feature=g-upl
前から気になっていたけれど、名前がわからなくて。
図鑑で調べたら【セスジノドクロベラ】という魚でした。
自然界で生きていくには、魚とわからないような容姿にすることも大切なんですね
なかなか人間には真似できないな。

次に見つけたのは・・・ツノダシ。
http://www.youtube.com/watch?v=IiCaFhRdmK0&feature=g-upl
2匹仲良く泳いでいました
ヒラヒラ舞う背びれはまるでジュディーオングのヒラヒラみたい(笑)
コロダイ中成魚、キンチャクダイの幼魚といつものメンツ。
キンチャクダイは動画の個体の1/4のサイズの可愛子ちゃんもいました
http://www.youtube.com/watch?v=MrGM8ZrKdmQ&feature=channel&list=UL

今日はここから新新漁礁へ~
ここの動画をどうしても撮りたかったんですよ。
潜ったことのない人に見てほしくて

その1:http://www.youtube.com/watch?v=x-5rQXsgIKg

その2:http://www.youtube.com/watch?v=RGovj5Kubrs

が、残念なことにあまり綺麗に撮れませんでした
曇りで、お日様の光が水深10M~には然程届きませんでした
+充電不足でカメラのライトが若干弱かったのかも。

ウミトサカも赤や白やブルーがかったものもあるけれど、伝わらないのが残念です

けれど、いつもにもまして大小のお魚がたくさん群れていました。
イシダイ・イシガキダイ・マツバスズメダイ・イサキ・アジ・キンギョハナダイがウジャウジャ。
ブロックの中に入っての撮影をしましたが、魚の群れに飛び込んで行って、上下左右お魚ハーレムでした

明日はまだ台風の影響もなさそうです。
明後日はどうかなぁ???


※スマートフォン以外の携帯電話では、動画が再生できないようですね。
ごめんなさい。次回からは写真も載せます♪それまでは、パソコンでご覧いただければと・・・(*_ _)人ゴメンナサイ

さや

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »