« 寒いけど松根は熱い | トップページ | 海が仲良くしてくれた »

2012年11月30日 (金)

北風ピューピュー

天候:くもりのち豪雨
風向:北
風力:2・4
波浪:2・4
気温:14℃
水温:18℃
透明度:5m・4m
透視度:6m・3m

1本目:新漁礁

お天気はなんだかはっきりしない朝・・・。
けれども、今日も常連さんがはるばる遠くからやってきてくれました。

北風が少し吹いていたけれど、今日も楽しくダイビング♪
新漁礁からカロウ根へ~

ますます同じ色になってきたオオモンカエルアンコウにご挨拶を済ませ、
カロウ根の壁で2㎝のイロブダイの幼魚・・・
ツユベラフエヤッコ、ソメワケヤッコを拝んで・・・
コブダイに追っかけられながら1本目終了。。。
水温18度・・・
だいぶ水温下がってきましたね
船に上がってお湯を浴びたときのお客さんの至福の顔が頭に焼き付いて消えません(笑)

2本目:松根

どんどん風も強まり、たまたま?いつもお店にいる漁師のあんちゃんに、ダイジョブかぁ?と言われる中、荒波に出発した3人の侍。
見習いダイバーは薪の番人に徹することに(笑)

みんなは、ニシキフウライウオをクダゴンベのセットを探しに~
が、午前よりも透視度は下がり、3mに・・・

手分けして探せど探せど、残念ながら今日は出会えずだったようです。

でもでも2匹を探している最中には、タキゲンロクダイの幼魚は見れたといっていました
かなり濁っていたらしけど、魚が見れてよかった(笑)
船に上がったら海上が大時化でびっくりしたみたいだったけれど、ベテランダイバ~3人集は無事帰還しましたとさ(笑)

★さや★

« 寒いけど松根は熱い | トップページ | 海が仲良くしてくれた »