« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月31日 (土)

天候:晴れ
風向:南西
風力:4
波浪:3
気温:31℃
水温:25.8℃
透視度15m


1本目:新漁礁

心配されていた台風も温帯低気圧に変わり、昨日と同じ南西の風。
漁礁のすぐ北側の岩にコガネスズメダイがいました。
尾っぽが白くだいぶ成魚でした。
小カロウ根には黄色のオオモンカエルアンコウも見つけました。
6cmくらいのキレイなカエルアンコウでした。

P8310931_3

今日も流れがなく、とってもおだやかな水中。
ゆっくりゆっくりカロウ根へ~。
アカシマシラヒゲエビばノコギリヨウジと一緒にいました♪もちろん2匹?
その近くにはツユベラの幼魚。キレイなオレンジ♪

P8310939_2

カロウ根のてっぺんは相変わらずマツバスズメダイとタカベがウジャウジャむれていました。
久しぶりにご来店のお客様もず~と見入っていました♪

カロウ根でゆっくりしたので、何も見ず(笑)新漁礁へ~♪
よし、上がろうと思ったその時、あっつの叫び声が!!!!!!
いつもより余計に叫んでいます!!!!

これは一大事!だと思い近くに行ってみると・・・

巨大ギョが2匹泳いでいます!!
なんだかわからないけれど、写真を撮れと必死にジェスチャ~で伝えてくるアッツ!!
もちろん、追っかけましたよ!
かろうじて見れるのがこの写真!!

Barasmall_2

バラクーダ!!!!

何故に坂田に????
坂田の海はずっといてくれるお魚は少ないけれど、とんでもない魚がやってくることがあるから面白い!!!!
興奮さめやらずエキジット♪

2本目:松根

大人気のマダラタルミダイビング♪
透視度少々落ちていましたが、まだまだキレイ?
今日も定位置にいました♪お利口さん♪

P8310974_2

クマドリは散々探したのでもう諦めて松根に戻ろうとしたら、またもやあっつの叫び声!!
この叫びはまたもや何か凄いものが?????

フル回転でフィンを漕いで行くと、まさかのクマドリ!!!!

P8310984_2


どこに隠れてたのぉ~!!!
かわいすぎてしばらく傍を離れられませんでした?
松根にはフエヤッコ、ツノダシ、コブダイの幼魚もいました。

P8310995_2


あっつは叫びすぎで口から魂出てきちゃいました(笑)

P8311005_2

内容の濃いダイビング。
とってもとっても楽しかったぁ♪

★ さや ★

2013年8月30日 (金)

大風吹いてきました!!

天候:晴れ
風向:南西
風力:7
波浪:3
気温:31℃
水温:25.2℃
透視度8m


1本目:松根

だいぶ風が吹いてきました。
港に着くと、トラックに積んであった樽が海に落ちてしまい、飛び込んで救出!
が、一人で岸壁に登れずもがいているとお客様が手を差し伸べてくれました。
ひょいっと持ち上げてくれると思いきや、ふらついて一緒に海に落ちそうに・・・
お客さんが支えられない私の体重・・・ダイエットがまだまだ足りませんね(笑)
風は、出港できないほどではなく、ベテランダイバーさんだったのでいざ松根へ~♪
水面のバシャバシャとは大違い。
海底はとっても落ち着いていました。

もちろ今日の目的も、マダラタルミの幼魚。
カメラ好きのお客様は新しいカメラを持ってのダイビングだったので楽しみだなとワクワク。
船の下は、松根の中央でした。
ゆっくりゆっくり東のブイへ~♪

なんど見ても飽きませんね。
アジアコショウダイに雰囲気は似ているけど、マダラタルミの方が断然可愛いね♡

P8300732




お客さんが写真を撮っている間、まだまだあきらめきれない社長と私は東ブイ真下の
クマドリ探しに没頭!!!
今日はこの前よりも範囲を広げてみました♪
20分くまなく探したけれど、結果・・・見つかりませんでした(泣)
社長が言うには、近くにミノカサゴが2匹もいたから食べられたかなぁ?と・・・
ウエ~ン(;_;)憎きミノカサゴ(って食べたか確証はないけれど・・・)

東でだいぶエアーを使ってしまったので、まっすぐ船に戻る事に。
上がろうかな?とふと下をBBQ見ると、少し緑がかった6cmほどのカエルアンコウを発見!!
の時にはもうみんな上がってしまったのでお見せすることができませんでした・・・
こちらのカエルアンコウさんもだいぶ泳いでいたので、いなくなっちゃうかなぁ??


船に上がったらさらに風が強くなっていました。
行っていけないことはなかったけれど、今日は1本でクローズとなりました。


★BBQの日に泊りがけで来たいな!
というお客様は早めにお店までご連絡ください。
シークロップからすぐ近くの素敵なお宿をご紹介できます。
早めに日にちを確定しますね♪


さや

2013年8月28日 (水)

秋の海に・・・

天候:晴れ
風向:南
風力:2
波浪:1
気温:30℃
水温:19℃~23℃
透視度10m


1本目:新漁礁

昨日の大風・涼しさから一転。
今日は風もおさまり、海も静か。
で、またまた気温は30℃超えに逆戻りでした!!!
水温も一番深いところを除き22℃~。
6.5mm両面スキンのウエットは寒さに強い!!w

新漁礁へエントリー。
流れもほとんどなく透視度もそこそこ。
新漁礁は以前にもまして魚影が濃くなってきています!!
本当にカラフルフィッシュパラダイス!!!
私も魚になった気分でお魚の中心に入り泳いでみました(笑)
写真はキンギョハナダイゾーン♪

P8281363



カロウ根壁東にはフエヤッコもいました。

安全停止中にお客さんが写真を撮ってくれました。
ひょっとこのような口(笑)

P8281366_2




2本目:松根

日曜日に確認したマダラタルミ幼魚とクマドリカエルアンコウを見に東へ~
少し流れが出てきたので、海底を這いつくばって(笑)無事到着♪

マダラタルミはこの間と同じところでくねくね泳いでいました♪
お客さんに見せることができて一安心。

が、クマドリ・・・
クマドリ・・・・・・

いない(泣)
社長がだいぶ念入りに探しましたがやっぱりいない。
日曜日、泳いでいた情報もあったのでどうかと思ったけれど残念です。

東でだいぶ時間を使ってしまったので流れに乗って松根へ。
上をグルグル。
これ、可愛いですよね!
黄色、白、青、オレンジ。
サンゴにお花が咲いているようで大好き♡

P8281349


松根はシコクスズメダイがだいぶ増えてきました。
ミツボシクロスズメダイも大きくなってきたな♪

秋の海、満喫しましょう♪

★お知らせ★
日にちはまだ確定していませんが、9月の3連休あたりで
バーベキューを企画しています♪
また、詳しい日にちが決まり次第お知らせします♪
楽しく潜って、美味しいご飯を食べながらみんなでワイワイやりましょう♪

● さや ●

2013年8月25日 (日)

可愛いの発見

天候:雨のち曇り
風向:北
風力:3
波浪:1
気温:30℃
水温:19℃
透視度15m

8月最後の日曜日となりました。
館山は朝から肌寒く、雨も降り始めました。

1本目 松根から新新漁礁
今日もものすごい潮の速さ。坂田エクスプレスです。
まずはハナガササンゴのムチカラマツエビ・アカホシカクレエビを確認。今日は1匹になっていました。
新新漁礁に向かうスナイソギンチャクにはマルガザミがいました♪

Dscn3292_2



新新漁礁はものすごい魚魚魚!!マツバスズメダイ・イサキ・タカベものすごい迫力です。
北東に向かって泳ぎました。ハナアナゴがいたり・・・砂地も楽しい。
北のクマノミはまだクマノミは居ないみたい。ってか、寒い!!!
そうそう、ユビノウトサカにはトサカガザミ。足だけ白くて可愛い。
オオウミシダにウミシダヤドリエビ・コマチコシオリエビ。ザラカイメンにはザラカイメンカクレエビ。今日はマクロを沢山みました。
あっ、イソコンペイトウガニ確認しました。
2本目 松根
潮は落ち着き、松根も魚がゆっくり泳いでいます。東に行くと、サカタサメがいました。
すぐ近くにコチ。たぶんコチはサカタサメと同じと思っているんかな・・同じところに泳いで行きました(笑)
東のロープ近くにマダラタルミの幼魚を発見!!

Dscn3304


すごーーい可愛いーーーー!!
しばらく居ると思います。
帰りがけに小指の先位の小さな小さなクマドリカエルアンコウ。まだ幼魚。
発見した時はものすごく興奮してました(笑)

Dscn3309


今日はすごい生物を沢山見ました。
確実に海は秋に近づいています。
本当に毎日潜りたい坂田の海です。
(ケーコ)

2013年8月24日 (土)

遠泳

天候:晴れ
風向:南西
風力:3
波浪:2
気温:32℃
水温:19℃
透視度:8m→6m


1本目:新漁礁

流れに乗ってカロウ根へ。
水が冷たい。
カロウ根の近くにはメジナの群れとモジャコの群れ。
アカシマシラヒゲエビを見に行くと1匹になっていました。
大きい方が居なくなっていました。
そして、ハクセンアカホシカクレエビ。
いつものスナイソギンチャクについていましたが、かなり育った感じ。
今度は向かい潮でヤッタ根へ。
ビシャモンエビを探しましたが、見つけられませんでした。

2本目 松根

ブイに船をつけると、その北側に釣り船がアンカリングしています。
もしかすると魚探持ってて新新漁礁に船をつけてるのかな?と思い、漁礁に行くことにしました。
案の定ぴったり漁礁にアンカーが降りていましたが、残念ながら船はちょっと沖にありました。
あれじゃあいくら待っても釣れないな。
そして水深18mを延々東へ。
ムチカラマツエビやハナアナゴ、大きなワニゴチがいましたが探している魚は見つかりません。
東へ回ってからエキジット。
ほかのチームはイソコンペイトウガニを確認したそうです。

<げんあっつー>

2013年8月22日 (木)

久々タイヤ

天候:晴れ
風向:南
風力:3
波浪:2
気温:32℃
水温:19~24℃
透視度:10m→6m


1本目:松根

久々強めのウネリ。
港はバシャバシャ音を立てていました。
が、沖は静かだったので、敏速に出港!!

水面は出潮だいぶ流れていました。
海底もゆさゆさ~そんでもって冷たいのなんの。
19℃でした(泣)
岩にしがみつきながら松根へ。
松根真ん中のロープ近くにオイランヨウジを見つけました。
ゆっくり泳ぐかと思いきやだいぶ速いのね!!

ツノダシもまた仲間が増えていて6匹もいました。
いたるところにコケギンポが。
意地悪な私は小さな石コロを穴に入れました・・・
ちゃんと口にくわえて外に出すのね。
可愛い♡

こんなに寒かったのに、2mくらいのところからはお風呂に入っているかのようなあたたかな海水。お湯持ってきてよかったぁ♪


2本目:タイヤ漁礁

スクール以外でタイヤにいくなんて久しぶり♪
午前と違い白濁りが出てきました。
南のクマノミへ向けてゆっくり泳ぎました。
4匹のクマノミと1匹のミツボシクロスズメダイが仲良く泳いでいます。
タイヤの周りをぐーるぐる♪
ネンブツダイ・クロホシイシモチ・イシダイ・メジナ・カゴカキダイ・イシガキダイがウジャウジャ。
その上にイワシとイサキの群れが・・・
魚影が濃いね!!
タイヤを3周位まわったら、タイヤのカイメンにオレンジのカエルアンコウが。
タイヤにも居るんだね♪
たまにはタイヤもいいもんでした♪


さや

2013年8月18日 (日)

イソコン

天候:晴れ
風向:南西
風力:4
波浪:1
気温:34℃
水温:20~27℃
透視度:10m

お盆もあっと言う間に終わり、海水浴客も減りましまた。
また、時折吹く風が夏の風から秋の風に変わるのがわかりました。

一本目 松根

今日は、いつもいらっしゃるお客さんとバディーで潜りました。海は青い。ただ水温が19度と少し寒いぃ…
エントリーすると松根とメバル岩の間でした。
いつものように、トサカを探しまくって、とうとう、見つけました。イソコンペイトウガニ。
他のグループを呼んでも気づいてもらえず、泳いで呼びに行きました。
あっつチームに、教えてみんなでイソコンペイトウガニを見ました。
よかった、見つけられて。
で、新新漁礁へ行きました。
沢山の魚。迫力に圧倒されて、思わず叫んでしまいました笑
ムチカラマツエビのペアをハナガササンゴ付近で見て松根へ。
そしたら、段々、潮が早くなり、半端ない早さに。
久しぶりに松根のロープを掴んで土俵まで行きました。
疲れました…
でも、海は確実に秋になりつつあって、ワクワクします。

二本目 ヤッタ根~アッタ根

午後は、あっつチームと一緒にヤッタ根に行きました。
途中、イボイソバナガニをみました。
あっつが先週見つけたビシャモンはいなくなっていました。
またリベンジで探します。
アッタ根からの帰り、ハクセンアカホシカクレエビ。
ものすごい大きくなり、動くのもおそく元気がないように見えました。
最近、アカホシカクレエビの赤ちゃんを見かけます。
ものすごい可愛くて、ハクセンアカホシカクレエビの近くにもいました。
お客さんがおーい、って呼んでいます。指をさされたものの、なに?石だよ。
え??あ~、カエルアンコウだっ!!
岩と同化して、あまりにも汚くてわかりませんでした。
まるで、カサゴみたいなカエルアンコウ。今日もカエルアンコウを見れました。ありがとうございました。

ずーーーっと、潜っていたい海でした。
あっ、水温も27度まで回復しましたよぉ。
(ケーコ)


今日は8月生まれのお客さんの誕生日会をやりました。
いつもケーキだけど、スイカを使いサプライズ。
三レンジャーもお祝いに駆けつけてワイワイ楽しかったです。IQ漁師のカツオも最高に美味しかった。( ´ ▽ ` )ノ

971050_614120221943099_1006889377_n

2013年8月15日 (木)

坂田で二度目のアカハチハゼ

天候:晴れ
風向:北西→南4
風力:2→4
波浪:1
気温:32℃
水温:28.7℃
透視度:6m

1本目・2本目:ファイヤービーチ

今日明日は船止め為、ボートダイビングは出来ません。
夏にいつも来てくれるお客様と一緒にファイヤービーチへ。
浅瀬は濁っていたけれど、3mを越えるとだいぶ見えてきました。

ファイヤービーチの両側岩場を越えたあたりのゴロタでツノダシ2匹を見つけました。
こんな浅いところにもいるのね♪お客さんと一緒にニンマリ♪

そのあともチョウチョウウオの幼魚、ナガサキスズメダイの幼魚、、ソラスズメの群れ、カゴカキダイ、ボラ、カンパチ、カマスの群れと沢山のお魚が見れました。

ふと岩を見ると、黒くてしっぽがしましまのお魚を発見!!
なんだかわからず、写真もあまりよく撮れなくて、2本目でもう一度会えることに期待♡

ショップに戻り図鑑で調べて、再度ファイヤービーチへ・・・
どのあたりで見たかはっきり覚えていなかったので、なんとなく沖の岩場周りをグルグルしていると・・・

あ!いた!!!
10センチまで近づいて見て確信しました♪
ヘビギンポ!!
水中でお客さんとハイタッチしました(笑)

でも、ショップに戻りお魚博士(笑)に聞くと浅瀬にはよくいるらしい・・・(泣)
シークロップではボートダイビングばかりだから見たことなかったのね・・・
けれど、初めてみた私たちにはとても嬉しいお魚でした。

40分くらい潜ったので、岸に向けてゆっくり泳いでいたら、小さなお魚の群れが・・・
素通りしかけた瞬間・・・ん???全身透明の魚の中に顔がオレンジのお魚が混じっているじゃないの!!!
この魚もじっくり観察して、ショップで図鑑とお魚博士で確認したら・・・

アカハチハゼの幼魚でした!!!
これまたヤッタ!!!
坂田では1年前?松根で発見されてから2度目の発見!!!!

ゆったり楽しいビーチダイビングでした(^○^)ノ
たまにはビーチに潜るのもいいね♪

明日は体験ダイビングのご予約が入っているけれど、うねりが入ってきたからどうかなぁ??
穏やかな海になりますように・・・


さや

2013年8月14日 (水)

夏の海

天候:晴れ
風向:東→東南東
風力:4→5
波浪:1→2
気温:32℃
水温:23℃
透視度:10m


1本目:新漁礁~松根

沢山のお客様がご来店。
いつもはガラガラ(笑)の駐車場も今日は12台も停まりました(゚▽゚*)ノ

今日も穏やかな海。
暑くて暑くて早く水に浸かりたい(*^m^)ノノ

海底についても全然寒くなぁ~い(v^ー゜)
ダイコンを見ると・・・
27.3℃!!
え?気温ですか????
そりゃあったかい訳だよね~最高!!!
ゆっくり小カロウ根へ~♪
イソギンチャクにとってもとっても小さなクマノミがいました。

そのままカロウ根へ~♪
昨日確認できなかったアカシマシラヒゲエビ・・・
私はまだあきらめきれなかったのでもう一度確認をしに・・・

やったヽ(*≧ε≦*)φ
アカシマの岩には2匹のウツボがギュウギュウに入っていたけど
その入り口付近に大きなアカシマ!
出口付近に小さなアカシマがいました!!!!
みんな夢中に写真を撮ったとさ♪
帰りの小カロウ根でお客さんが叫んでる!!!
顔より大きなウミウシでした。
ビックリするほど早く歩いて?泳いでいました。

漁礁近くでハクセンアカホシカクレエビを見てエキジット。



2本目:松根

シークロップのスクール卒業生の男の子が2年ぶりに潜りに来てくれました。
去年の12月に会った時よりだいぶ背も伸び、男になってた!!!
さやとバディーねと船上で約束をして、エントリー。

海底について少ししたら、さやのバディー、マスクの曇り止めするのを忘れたらしく
マスクが真っ白に曇っていました。
マスクを外して海藻でごしごししてごらん♪と一緒に潜っていたみんなが見本を見せるも嫌らしい・・・
たまたま一緒に潜っていた我が父の愛孫がやって見せたら・・・
すんんりやれました!!
海生!!やったねヽ(´▽`)/

松根に行くと、ツノダシが3匹仲良く泳いでいました。
その隣にはミゾレチョウチョウウオの幼魚、フエヤッコっもいました。
カラフル♪

夏の海だなぁ~と感じたダイビングになりました♪


さや

2013年8月13日 (火)

ちょいと汚い(笑)カエルアンコウ

天候:晴れ
風向:東→東南東
風力:2→5
波浪:1
気温:32℃
水温:23℃
透視度:8m


1本目:新漁礁~カロウ根

一昨日2匹見つけたアカシマシラヒゲエビをみにカロウ根へ。
小カロウ根からソラスズメダイ・ナガサキスズメダイの幼魚がウヨウヨ。
水温もあったかくて過ごしやすい海。
アカシマの岩を覗くと・・・
あれ??1匹しか見当たりませんけど・・・(泣)
あっつの予想では、ウツボのお腹の中にいってしまったんではないかと・・・(/□≦、)
いつもクリーニングしてもらってるのに、食べちゃうなんてなんてあんまりだわ。*((艸д・。`*)゜

カロウ根南川の岩陰にはコガネスズメダイもいました。
この間、新新漁礁で見た子よりだいぶ小ぶりでした(。・w・。 )

モジャコの群れをみてエキジット。


2本目:松根

本日のミッションはネジリンボウ探し!!
松根でツノダシを見ながら東へ向かいました。
昨日までは松根の真ん中に1匹しかいなかったツノダシも松根東側にもう1匹いました。

砂地に到着!!
モジャコか??あ~ダテハゼか・・・( ´_ゝ`)
を繰り返してとうとうミッション達成ならず・・・

ウミエラの中にウミエラカニダマシを見つけました!
白くて体は小さくて爪がでっかくて可愛かったぁ♪

松根の西側を通ったら、フエヤッコもいました。

そろそろ上がろうかとブイまで行くと、根本に茶色くて汚ったない(笑)ベニカエルアンコウを発見!!
お客さんは沢山写真とムービーを撮ってたけど、お店に戻って一緒に見たら【やっぱり汚ったないね(笑)】でした。


さや

2013年8月12日 (月)

ビシャモンエビみっけ!

天候:晴れ
風向:北西~南東
風力:2
波浪:1
気温:34℃
水温:20~24℃
透視度:10m

一本目  新漁礁

流れてました。
で、潮上のヤッタ根に向かいました。
ここのところずっと探しているビシャモンエビ。
ヤッタ根の手前のムチカラマツにふと目を向けると、前からいたよって感じでいました。
それもでかいやつ。
そしてその向こうに逃げるのはキンチャクダイの若者。
そのキンチャクダイに招かれるようにヤッタ根に到着。
ヤッタ根にはイシダイとイシガキダイが群れていました。
帰りがけ、いつものハクセンアカホシカクレエビにご挨拶してエキジット。
ちょい寒でした。

2本目 松根

流れはちょっとおさまりましたが念のため潮上に向かいました。
ツボ岩の近くのガラスハゼはかなり大きくなっていました。
ハナガササンゴの近くでアカホシカクレエビ。
そのすぐ近くのムチカラマツにムチカラマツエビ。2匹になっていました。
ちょっと移動してダイダイヨウジがいた岩に。
探して探して・・・いた!いました。
こいつ隠れているんです。近くにノコギリヨウジもいました。
その岩の反対側にはキンチャクダイの幼魚。
でも黒色から少しシマシマが見えるくらいの大きさで、とっても綺麗でした。

海底は冷たかったけど、水面は温泉みたいに暖かかったです。

<げんあっつー>

2013年8月11日 (日)

アカシマシラヒゲエビ2匹

天候:晴れ
風向:北東~南
風力:2
波浪:1
気温:34℃
水温:20~24℃
透視度:10m

お盆休みの始まり?坂田海水浴客はMAXになっていました。

一本目 松根

外が暑いから早く海に入りたい!
エントリーすると夏らしい潮があり、今日はゆっくり、のんびり移動しました。
松根の西、緑のウミカラマツの近くのイソギンチャクに、極小のアカホシカクレエビが3匹。お客さんが見つけてくれましたぁ。北東にはワカヨウジが上手に擬態していました。
帰りがけにみた小さなヤマドリ。ライトを当てると綺麗です。
松根の近くにコンゴウフグの幼魚。超可愛かった〜。
モジャコが沢山。小さいけど、顔はしっかりブリなんですよ。
ヨウジウオもいたりしました。
22度もあり温かい水中でした。

二本目 松根

急遽、お客さんが増えて本船で松根へ。
メバル岩と松根の間の岩陰には、フエヤッコ。かなりのシャイですぐ姿が消えます。
だから見たのは私だけでした。
土俵からメバル間でのロープ下にラッパウニ。久しぶりに、ゼブラガニ、結構大きい。
松根のウミカラマツにはアカスジカクレエビがだいぶ大きくなってきました。

三本目 タイヤ漁礁

またまた訳あり、タイヤへ。
イシモチが沢山!潮も止まりましたぁ。
デカイたこがいたり、ヒラメが2匹、ミナミハコフグの幼魚。
仲良しチームと一緒に潜らせていただきました。
いいですね。ワイワイとダイビング。

そぉだ、カロウ根へ行ったあっつチームがアカシマシラヒゲエビが二匹になったと言っていました。
(ケーコ)

2013年8月10日 (土)

天候:晴れ
風向:東南東
風力:2
波浪:1
気温:32℃
水温:20~24℃
透視度:12m


1本目:松根西

くそ暑い土曜日。
今日も体験ダイビングとファンダイビングのお客様がご来店していただきました。

全員で船からダイブ!!海水でウエットスーツを着ました♪

久々の新々漁礁へ。
水温もあったかく、深い新々漁礁も全然寒くありませんでした。
漁礁のすぐ近くに5センチくらいのオレンジカエルアンコウがいました。
泳いでた~(笑)
あっついわく、ダテハゼを狙っているらしい!!
自分の3倍くらいの大きさのお魚を食べるらしい。
頭までしか口に入らなくてゲロゲロしちゃうみたい。よくばりね。
漁礁の中にはコガネスズメダイもいました♪

はぁ~あったかい海って幸せ~。

さや

2本目:松根東

水面は1本目と同じ、あったか~。
5m以下に潜った途端!!!
ひぇ~~~!
底なんか20℃まで下がってました。
ちょー寒い。
魚も寒いらしくて動きがにぶい。
ユウダチタカノハとミギマキが一緒に泳いでいたり、穴の中にイタチウオがじっとしていたり。
イシモチがいっぱい群れていました。

さむかった。

<げんあっつー>

2013年8月 8日 (木)

今日は館山の花火大会!!

天候:晴れ
風向:西北西~南南西
風力:2
波浪:1
気温:31℃
水温:19~21℃
透視度:8m


新漁礁

カンカン照りの木曜日。
今日は館山の最大のイベント?花火大会が開催されるため
朝から高速~北条海岸は車混みこみ!!!

流れがすこしあるものの、水は澄んでいました。
今日は貝好きの方が来店していたので、先日キムスメダカラが見つかったコースを
回ってみました。

大小のイワシが漁礁をグルグル!いつもの歓迎ムードでした(笑)
毎回見ても飽きないな、この光景・・・

小カロウ根脇を通り、カロウ根へ~
途中でフジイロウミウシを見つけました。


カロウ根はいつも以上に漁礁が濃いように思いました。
カロウ根の壁にはニラミギンポも・・・
最後にもう一度カロウ根てっぺんに上ってみると・・・
イワシ・ワカシの大群の上にアオリの群れが・・・

カロウ根の南側の岩にはキンチャクダイの幼魚がいましいた。
もう青いシマが出ていたのでこのままここで成長を見守れたらいいな♪


水温は一番寒いところで19度。
いつもだったらここまで寒く感じないのになんでだろ~と考えていたら・・・
知り合いのクルーザーのお兄さんにガリガリくんをもらい、エントリー前に食べたことが原因だと判明(笑)

穏やかな海・・・
しばらく続きますように♪


さや

2013年8月 4日 (日)

ぎょ!ぎょ!ぎょ!!

天候:晴れ
風向:南西
風力:2
波浪:1
気温:31℃
水温:21℃
透視度:8m

1本目 新漁礁

新漁礁北の深い方から水深18mを東に移動しました。
砂地にはツキヒガイ。
ハクセンアカホシカクレエビは見つけられませんでした。
ぐるっと回ってヤッタ根へ。
ヤッタ根には中くらいに大きくなったキンチャクダイがいました。

2本目 j松根

ハナガササンゴの近くにムチカラマツエビを見に行きました。
ムチカラマツエビはちゃんといましたが、その前にかなりの数のモジャコに囲まれました。
モジャコっていうのはブリのずうっと小さいやつです。
群れには何度も会えました。
メバル岩の近くの岩に大きなアオリイカが一匹。
色が変わっていたから産卵に来たのかも・・・。
邪魔しちゃってごめんなさい。
松根に向かう途中、キツネべラとフエヤッコがいました。
いよいよ海中の夏が始まったって感じでした。

<げんあっつー>

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »