« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月31日 (火)

2013年最後のホウセキカサゴは・・・

天候:晴れ
風向:西北西
風力:4
気温:13℃
水温:16℃
透視度:12m


カロウ根


今日で2013年も終わりですね・・・

今年は・・・

●ダンゴウオ
●ネジリンボウ
●ハタタテハゼ
●ナンヨウハギ幼魚
●フタスジリュウキュウスズメダイ幼魚
●トノサマダイ幼魚
●ヤリガタキ幼魚
●サザナミヤッコ幼魚
●タテジマキンチャクダイ幼魚
●ツノハタタテダイ幼魚
●キイロハギ幼魚
●アカハチハゼ
●ボロカサゴ幼魚

と・・・ホウセキカサゴとたっくさんのお魚が見れました♪


来年はどんなお魚に出会えるか今からワクワクしています(*^^)v


2013年・・・私の潜り収めは・・・

カロウ根でした。
ここのところの私の日課はホウセキカサゴに会うこと。


今日も最後に会いに行きました。


今年最後のホウセキカサゴは、少し汚れていたけれど、居てくれたことが嬉しいです。

Pc311908

Pc311911


新年会いに行ったら綺麗になってるのかな???


今年もみなさまのおかげで何とかシークロップも存続することができました(笑)
2014年がみなさまにとって素敵な年になることをスタッフ一同祈っております。


ありがとうございました。

Pc300112


さや

2013年12月30日 (月)

キット年を越すでしょう♪

天候:晴れ
風向:西南西
風力:4
気温:11℃
水温:16℃
透視度:15m


新漁礁~カロウ根


寒い朝・・・
もう明日は大みそかですね。
早い一年でした。


今日も1本ホウセキダイビング。

ちゃんといました。
よかったよかった♪

Pc300093


明日も確認ダイビング予定。

こりゃ、年を越してくれるだろうな♪


透視度もとってもよく、いい海でした♪
今日潜り収めのお客様も大満足な海だったようです。

Pc300101

さや

2013年12月29日 (日)

ホウセキ、クマドリ まだいます!!年を越すか?!

天候:晴れ
風向:北
風力:1
気温:8℃
水温:16℃
透視度:20m


風邪もなくとってもいい天気。
裏から見える富士山もとっても綺麗♪

Pc290076



1本目 新漁礁からカロウ根


今日も、ホウセキカサゴを見にお客さんが来店してくださいました。
初めてのお客さんはなんと、さかなクンのラジオでシークロップのことを聞いてきてくれたそうです♪

さて・・・今日も居ますかね(≧m≦)

1513219_678093845545736_1972520406_

お客さんも喜んで写真を撮っていました。

1522283_678093282212459_759836611_n


相変わらず、漁礁は魚が濃く、前が見えません。ここにずっと居てもいいくらいの魚のすごさ。

1522283_678093272212460_700297671_n


小カロウ根から北周りでカロウ根を目指します。
さやが、着いてすぐ、見つけました。もう、海面やら、海藻などと区別がつきます。
それほど、紫色に変わって綺麗なホウセキカサゴ。
カロウ根の南の壁にも、イシモチ が、ぐっちゃり!!本当に今日はすごい。こんなに魚は珍しいですよ。見ごたえあります。
南からゆっくり戻り、小カロウ根で、ソメワケヤッコを確認。まだ元気に頑張っています。シャイなのですぐ岩陰に隠れちゃいますが・・(○゚ε゚○)

2本目 松根

エントリーして土俵に大きなゼブラガニ。

1522283_678093268879127_1301914018_



最近よく、ラッパウニをひっくり返すといます。
お目当ての、クマドリカエルアンコウ。いました。昨日の付近の岩にいました。

1522283_678093275545793_153932807_2



結構大きいので、安全停止中にも見える?感じ(* ̄ー ̄*)
しばらく居てくれるといいです。少しずつ色も黄色くなってきたような。
ニラミギンポ、トノサマダイの幼魚、クロユリハゼ、アカスジカクレエビ、イガグリウミウシ、カミナリイカ。
なんだか、秋の海が続いているみたい。体も海用カイロでぽかぽかで寒くないです。

今日で私は潜り収め。
本当に今年も素敵な坂田の海でした。
Pc290075

年越ししてくれるといいなぁ。ホウセキカサゴ!!!ガンバレ!!!!

(けーこ)

写真:Mさん、Kさん有難うございます♪

2013年12月28日 (土)

ゼブラガニいた~!!!

天候:晴れ
風向:北北西
風力:3
気温:8℃
水温:16、7℃
透視度:15m


1本目:新漁礁~カロウ根

今日も透視度バツグン!!
カロウ根へ行くと、すぐホウセキカサゴを確認しました。
スベスベになって綺麗になっていましたよぉ。

Pc271892

アカシマシラヒゲエビも2匹ウツボをクリーニング中♪
旧土俵に行き、懐かしいなぁ・・・感じながら南を通ると、1匹だけヨスジフエダイがいました。
透視度がいいので、カロウ根から砂地を進むと、オドリカクレエビ。元気に踊っていました。
やっぱり、踊っていると見とれちゃう(*^_^*)

ヤッタ根は小さな、アブラヤッコの幼魚がいましたよ。小さいので可愛いです。
今日は、出張帰りの、あっつが必須アイデアを持ってきてくれました。
すごーーく、温かかったぁ。ロクハンのお客さん、すごく喜んでくれると思います。
エキジットするまでバッチリ、ぽかぽかでした!!
温かいダイビングでしたぁ(*^^)v

(けーこ)

1本目:松根

昨日発見したクマドリカエルアンコウを見にエントリーしてすぐ新土俵から西へ~♪
目印を置いておいたのですぐわかりました。

が、クマドリちゃんは留守・・・
なぜ???
そんなに大移動するわけはないだろうと思いみんなで周りを探すも見つからず。

近場にはコケギンポがいましたよ♪

Pc281894

諦めて、メバル岩~松根~トウフ岩~松根東をぐる~っと一周♪
松根の上にはアオヤガラの大大大大群が!!!

30匹くらいはいたかなぁ??

どうしてもクマドリが諦めきれず、エキジット前にもう一度寄ってみたら・・・

いた!!!
よかったぁ~♪

Pc281897

安心して帰ろうと思ったらケイコが呼んでる!!!
新土俵の上に乗っていたラッパウニにゼブラガニが付いていました。
しかも大きい!!!

Pc281903

いいもの2つも見れた♡

あったかいお風呂に入って明日のダイビングに備えま~す♡


★年末年始のお知らせ★

元旦は船止の為、お休みとなります。
新年は、1月2日からの営業となります。


さや

2013年12月27日 (金)

予言者現る!!クマドリ出現!!ホウセキ確認!!!

天候:曇り→雨
風向:北東
風力:3→2
気温:10℃
水温:16℃
透視度:15m


1本目:新漁礁~カロウ根


予報は北風が強い!!とのことだったので、潜れるか心配だった金曜日。
が、よい方に外れ、新漁礁へレッツゴー!!!

今日はシークロップのメンバーさんがホウセキカゴを見に来る日。
先週はお天気に恵まれず、潜れなかったので何としても見せてあげたかったからよかったぁ。


今日も綺麗な海・・・
若干流れていましたが、ベテランさんだから全く問題なし!!


北側を通ってカロウ根へ。
久しぶりのガラスハゼ!!!!

Pc271880

脱皮が大好きな、カロウ根の壇蜜コト・・・ホウセキちゃん

Pc271891

今日はもう一つの定位置(カロウ根の崖下付近)にいました♪
喜んで写真を撮っていました♡よかった、よかった♪


カロウ根壁側では、サザナミヤッコ幼魚、ムレハタタテダイを見て、ウミウシ好きのお客様とヒロウミウシを見て、小カロウ根のソメワケヤッコへ~♪

Cimg2688_2


Cimg2689


帰り際、オドリカクレエビを見てエキジット・・・

Cimg2696

2本目:松根


お昼・・・予言者Oさんが・・・
『そろそろクマドリの時期だね~。いるかね~??』

なんて世間話をしていました。


午前中よりも穏やかになり、船の上での準備もスムーズ♪


メバル岩から新新漁礁を目指しました!!
新新漁礁には5.6匹スズキがいましたよ


最近よく出没するカモハラギンポもいました。


メバル岩近くのヤギではムチカラマツエビを見つけてくれました。
メバル岩の穴の中で久しぶりにミナミハコフグの幼魚も


松根にはいつものメンツが勢ぞろいです!!!

Cimg2701


Cimg2703


Cimg2693


そろそろイイ時間。
安全停止をしながら、バブルリングの練習をしていたら・・・
予言者さんが凄い勢いで近づいてきた!!!!

来い!来い!!!
と手招きをし、海底へ泳いでいく~!!!

何が居た???
着いていくと、見覚えのある景色~♪

ここはネジリンボウがいた場所!!!
えぇ~!!!!


指をさしている場所に何がいるか分からずキョロキョロ。

うわ~!!!!
出た!!クマドリ!!!!

Cimg2718


Cimg2723

写真:Rさん

4センチ位の可愛い子でした。

カロウ根のアイドル・・・ホウセキカサゴ

松根のヒロイン・・・クマドリカエルアンコウ



2ポイントとも見ごたえのある2トップがいますよ♪

今週末・・・お待ちしています♪


さや

2013年12月26日 (木)

ホウセキカサゴ、ピッカピカ♪

天候:晴れ
風向:南南東→南南西
風力:1→2
気温:13℃
水温:15℃
透視度:12~14m


ほぼ風なし!!
が、曇りで雨が降ってしまったのが少々残念でした・・・

今日も初めてのお客様がご来店!!
先週潜りに来てくれたお客様からホウセキのことを聞いて訪ねてきてくれました。

遠くからありがとうございます。

迷うことなく新漁礁へ~♪
港に向かう途中の車の中・・・
『いつもいるのに今日は居ないなんて日もあるんだよなぁ~』

なんて脅されるお客さん(笑)

願いを込めてエントリー!!!


フフフ
今日もいました!!


Pc261857

おりこうさん♡

トロンとしたスベスベつるつる肌

隣にいたオオモンカエルアンコウを紹介したけれど・・・
どれがカエルアンコウか二人ともわからなかった様子・・・

『いつも見ているのよりも全然大きかったから教えても立った時どれがカエルアンコウかわからなかったぁ~』とお客さん。うちのカエルアンコウは体格がいいんです(笑)


ずっと付いてくるコブダイも気に入ってくれました♪


流れもさほどなくいい海です♪



2本目:松根


2本目の方が若干透視度落ちちゃいました・・・
松根の大きなタテキン幼魚久々にお目見え♪

松根真ん中のイガグリウミウシも2匹ともいました♪

松根東のフエヤッコはどこかにいってしまった・・・
の代わりに、ツノダシのカップルが2匹♡

Dscn0076

お目当てのトノサマダイ幼魚、寒さに負けずまだまだ松根の一番大きなサンゴの上にいますよ~!!!

松根西側にはツノハタタテダイの幼魚も確認できました。


ホウセキカサゴ人気で最近松根に来る回数も減ってきてしまっているけど、散策するとやっぱり色々いて楽しい♪♪♪



3本目:新漁礁~カロウ根

2本目から参戦!!
した常連の美女♡とホウセキダイビング♪

今日は見るのが2回目!!
前回見たときは少々汚れていた時だったみたいで、今日はとっても綺麗だったと喜んでいました♪

Pc261862


美女とホウセキの2ショットいただきました♡

Pc261861

今日もヒロウミウシの穴を覗くと2匹確認!!
綺麗なピンク。ダイコンの甘酢漬けの様です(笑)


3本目上がったらもう夕方・・・
が、風もなかったのでさほど寒くありませんでした。
海の女は強いのです(笑)

さや

2013年12月25日 (水)

ホウセキカサゴまたまた脱皮!!!!!

天候:晴れ
風向:北北東
風力:4→3
気温:11℃
水温:16℃
透視度:8~10m


新漁礁~カロウ根


先日カメラを買うと張り切っていた常連さんが今日現れました!!笑 

COOLPIX AW110
http://www.nikon.co.jp/news/2013/0129_aw110_03.htm
手軽にハウジングなしで撮れてお安いようですよ~♪

昨日の噂していた通り、今日は脱皮していました!!!
本当に脱皮するとは!!!

Dscn0022

凄い!!!!

お肌つるつるになっていました

クリスマスだからおめかししたのかな??
場所もほぼ昨日と同じ位置にいます。


Dscn0021

Pc241844_2

↑この1枚は昨日のホウセキカサゴ。
口周りも背ビレ周りも沢山汚れています。
やっぱり脱皮したんだ~!!!!


※フラッシュがたけていなかった為、写真を加工しました。
色味ではなく、つるつる加減が伝わればなと・・・♡


改めてすごいお魚だなぁ~と思います。
さて、ホウセキカサゴは年を越せるのでしょうか??

越してほしいな♡

さや

2013年12月24日 (火)

4連チャンで同じ場所♪

天候:曇り
風向:北西
風力:2
気温:11℃
水温:16℃
透視度:10m 


新漁礁~カロウ根

日々確認しております。
ホウセキカサゴ。
今日は、ホウセキカサゴの確認の為にサクッとダイビング。


今日もほぼ変わらぬ位置にいました。

Pc241846


先週脱皮をしてピカピカだったホウセキさんは、だいぶ汚れてきました。

Pc241844_2



ホウセキさんは綺麗好き??
なんとなくそろそろ脱皮するんじゃないかなぁ??と社長と私は思っています。

数日いなくなるのは、脱皮の際にどこかの穴グラに隠れているんじゃないのかな?
と思います。

透視度は少し落ちた気がするけれど、そんなに寒くもなく流れもなくいい海でした。


さや

2013年12月23日 (月)

3連休 終了!!

天候:曇り
風向:北東
風力:2
気温:12℃
水温:17℃
透視度:15m 

松根

新新漁礁へ向かいました。途中、メバル岩のクエを探しましたが今日も居ませんでした。
もう、体が大きくて入れないのかな・・・(泣)
新新漁礁の下の白いムチカラマツに小さい白色のムチカラマツエビ。とっても綺麗で可愛い。
漁礁をぐるっと一回りしたら、ここにもウメイロモドキが1匹、沢山のキンギョハナダイ達にまぎれていましたよ。カロウ根の子と同じくらいの大きさです。
ガラスハゼのヤギは頑張って生きていました。さすがに埋めたところに倒れていましたが。
北のクマノミを見て、本当は一周する予定でしたが、のんびり帰りたかったので、松根へ。
途中、大きなタテジマキンチャクダイの幼魚に遭遇。この子は前から同じ穴ぐらにいて結構、長いです。
ヨウジウオ、ヒョウモンダコなんかもいました。最近よく見る、ゼブラガニ。
冬は透視度もUPするので、遠くへ遠泳したくなります。
SEACROPチームは1本で終了。午後から、餅つき♡

3連休、クローズもなく潜ることが出来ました。水温は下がっていきますが、まだまだ魚も沢山。
ホウセキカサゴもまだいるうちに潜りに来てくださいね。
午後に行ったマナティーズチームがホウセキサカゴの無事を確認してくれました。

Img_6804

Img_6848
(写真:マナティーズかよちゃん)

今年も残りわずか・・・
(けーこ)

2013年12月22日 (日)

ホウセキ可愛い

天候:晴れ
風向:北
風力:4
気温:12℃
水温:18℃
透視度:10m 

今日は連休の中日。お客さんが沢山来てくれました。
少し北風が吹いていたため待機。行けないかと帰る支度をしていたら・・・
潜れるんじゃない?風がおさまってきた!!
さぁ。今日もホウセキカサゴいるかな。初めての方も、何度も見てる方も脱皮して綺麗になったホウセキカサゴを見たくてワクワクしながら出発しました。

新漁礁~カロウ根 
少し潮はあるものの、とりあえずカロウ根へ。
昨日と同じ場所に、居てくれました。ホッとしました。いてくれて有難う。

Pc221818

すごい人だかり・・・夏の様です。
他にも魚は沢山いますよ。でもアイドルはホウセキカサゴです。
ウメイロモドキもカロウ根にいます。ヒロウミウシも3匹確認しました。しばらく居てくれそうです。
Pc221824

カロウ根の上でオビアナハゼがキンギョハナダイを丸のみしていました!!!

Pc221830


小カロウ根にもソメワケヤッコも元気に健在。新漁礁にはイシモチの幼魚がものすごい。
何気にオドリカクレエビも人気者で、まだ漁礁下に健在です。

2本目 松根
潜り収めのお客さんも多く、2本目は松根へ行きました。
トノサマダイの幼魚、トゲチョウチョウウオの幼魚もまだ冷たい水温にも負けていません。
のんびり、まったりダイビングになりました。

Pc221834


今日は朝から、さかなクンがお店に来てくれて、お客さんも大喜び。

Pc221808

みんなで記念撮影をし、お店でホウセキカサゴのビデオを見ました。
さかなクン、来てくれて有難うギョざいます。
(けーこ)

2013年12月21日 (土)

今日もいます!!ホウセキ確認済♪

天候:晴れ
風向:北
風力:2
気温:13℃
水温:17℃
透視度:15m→10m


新漁礁~カロウ根

昨日はホウセキカサゴ確認の為潜ろうと張り切ってウエットスーツに着替えるも・・・
急に西風の突風。
社長と2人で出港しましたが、どんどん高くなる波に断念しました・・・

だいぶ荒れ狂ったので今日ホウセキちゃんが居るか心配でした。

先日ホウセキカサゴを見に来てくれたお客さんと北海道で潜ったダイバーさんが噂を聞きつけ初めてシークロップに来てくれました♪

ベテランダイバーさんとチームマナティーズと本船で新漁礁目指して出発!!!

一昨日よりは少々透視度下がりました。
少しウネリもありましたが、支障ない程度です♪

まずはホウセキ探しの為、どこにも寄らずカロウ根へ。

いつもの三角形ゾーンを捜索♪
はいはい!!
今日もいらっしゃいましたよ!!


Pc211801


海面の横にちょこんと!!
う~ん♡かわいいな♡

久しぶりにアカシマシラヒゲエビを確認しに♪
さやはここのところ探せていなくてちょっと心配でしたが、ケイコがみっけました!!
大きな岩の右と左に分かれて元気にしていました♪


カロウ根東側の下には、サガミリュウグウウミウシも見つけました!!
前に南側の壁にいた子かなぁ??

Pc211806


ケイコはとっても小さなヒロウミウシも2匹カロウ根で見たと言っていました・・・
見たかったぁ!!!
おそらく近場にはいるだろうから明日も探してみよう!!!


2本目も新漁礁!!!
1本目よりも海は穏やかになっていい海でした!!

明日ももう少し船に余裕あります!!
ご予約お待ちしています♡


さや

2013年12月18日 (水)

綺麗な海・・・ホウセキとダイビング♪

天候:曇り
風向:東北東→北北東
風力:3
気温:10℃
水温:18~19℃
透視度:16~18m

新漁礁~カロウ根


12月7日にホウセキカサゴを見に来てくれたお客様。
シークロップのfacebookの速報を見て再度ご来店してくれました。https://www.facebook.com/seacropsmile?ref=hl

前回来たときは、いつものカメラを忘れてしまってGoProで水中を撮影してみたものの、納得のいくものが撮れなかったみたいで・・・

今日は静止画を撮ろう!!
とみんなで張り切って、エントリー!!!

昨日よりは少々透明度も落ちてしまったけれど、水面から底が見えました
漁礁周りも綺麗です♪
Pc181784


流れがすこ~しだけあります。

小カロウ根のイソギンチャク周り、とっても綺麗でした♪

今日は社長が先回りしてホウセキカサゴを探していたようですが、見当たらず。
3人で手分けして探したら・・・

今日もいました。
カロウ根北側のウエイトを置いてあるいつもの場所の海面に寄り添って♡

Pc181779


今日もホウセキ1筋で撮影会♪

カロウ根南側の壁沿いを散策。
綺麗なミノカサゴがいましたよ♪
Pc181783


サザナミヤッコもタテジマキンチャクダイもご健在です。
キイロハギも頑張ってます!!
Pc181777


カロウ根下にいたソメワケさんは最近見てないです。
どこに行ったのかしらね???

帰り道・・・小カロウ根手前でコブダイがゆっくりやってきました。
『ひとなつっこいんですね』とお客様喜んでいました♪


小カロウ根のソメワケヤッコは楽しそうに遊んでいました♪


小カロウ根東側にはクロユリハゼ
その下には40センチ位のヒラメさん。

漁礁の上にも小さなクロユリハゼが2匹いました♪


今日の午後は荒れてきてしまい、クローズとなりました。

明日の予報は北風が強く吹く予定・・・
木曜日のあの人♡が来るのにぃ~!!!
どうか風よ変わっておくれ(^J^)ノ

さや

2013年12月17日 (火)

ホウセキカサゴが脱皮???

天候:晴れ
風向:北→北北東
風力:4→5
気温:12℃
水温:17℃
透視度:18~20m


新漁礁~カロウ根

ホウセキカサゴ・・・

私が、最後に見たのは13日の金曜日・・・
それ以降姿が見えませんでした。

坂田の海にやってきてからはや1か月半・・・
さすがの寒さに死んでしまったんだろうか・・・

いや!そんなはずはない!!!
坂田の戦士はもっと強いはずだ!!!

今日は5人がかりで探しに行きました。

私はみんなより一足先にカロウ根へ~!!
ゼーゼー!!しながらMAXで泳ぎました。

4日間とゆ~長い時間があったからもしかしたら遠くに移動したかな?

カロウ根北側から舐めるように探しました。
が、見つからず・・・10分が経過・・・

東側から泡がブクブク見え始めました。
焦る私・・・

くっそ~みんなが来る前に探しておきたかったのに~(-"-)ノ

みんなで手分けして探しましょ♪
と、カロウ根の東側の崖のてっぺんに見覚えのあるや~つが!!!


いた!!!!
Pc171755_2

Pc171753


マスクの中は涙でいっぱいです(笑)

指示棒でタンクを叩き!!!
みんなを呼ぶ!!!

が、誰も気づかず・・・

大声で叫ぶ!!!!!!!!

も、誰も気づかず・・・(笑)


親子のテレパシー???(笑)
私の気持ちが社長に通じ、社長猛スピードで近寄ってきました。

ん??
よく見ると金曜日のホウセキちゃんとは違う個体かと思う位、カラダが綺麗になっているではないでしょうか??



11月17日のホウセキカサゴ
P1031381


12月13日のホウセキカサゴ
P1011644


12月17日のホウセキカサゴ
Pc171755



さかなクン情報だと、ホウセキカサゴは脱皮するらしい!!

確かに一皮剥けた様に肌艶もいいではないではないかぁ♡

確信はないけれど、シークロップでの会議では脱皮ではないか!というのが有力デス!!


今日はホウセキ一筋ダイビングでした♪

その他かわいこチャン達です♡

オキゴンベ幼魚♡
Pc171710

ソラスズメダイ♡
Pc171720

キンギョハナダイ♡
Pc171722


サザナミヤッコ幼魚♡
Pc171724


タテジマキンチャクダイ幼魚♡
Pc171725




いるかいないかはその日の運ですね。
今週末絶対見れるとは言い切れませんが、探す価値大ありの
ホウセキカサゴ。

是非一度見に来てくださいね♪


さや

2013年12月13日 (金)

ホウセキさん確認!!!

天候:晴れ
風向:西南西
風力:12→8
気温:14℃
水温:17℃
透視度:12~13m


新漁礁~カロウ根

昨日は吹きましたね~!
って今日もだいぶ吹いてましたが・・・

ホウセキカサゴの色が変わった!!と知り、急いでやってきてくれた
シークロップ専属(笑)カメラマンさん!!!

が、吹きまくっていてなかなか海へ出れず・・・
天気予報を確認しながら、お昼までコーヒーを飲みながら待ちました。

ギリギリな感じでしたが無事出港!!!
新漁礁にエントリー。

一昨日よりは透視度下がっていましたが、まだまだ見えました。
小カロウ根周りはネンブツダイの幼魚の大大大群で向うが見えません!!!

その直後にはイワシの大移動!!!
イナダ3匹に追われ必死に逃げていました!!!
(↓躍動感伝わります??笑  )

P1011615


かき分けながらカロウ根へ。


今日はカロウ根東側の穴グラにいるのを社長が発見!!

P1011644


P1011645

人生の垢がだいぶ付いてきましたね(笑)
今日もご無事のホウセキカサゴでした。

専属カメラマンさんはいろいろな角度から沢山写真を撮ってくれました。
見るのが楽しみ~♪乞ご期待ですよ(*゚▽゚)ノ


この前小カロウ根で見つけたミナミトゲアシガニ

今日はカロウ根で2個体見つけました!!!

P1011636


大風吹き荒れる中(笑)無事にダイビング終了。
明日も西風予報・・・泣

止まっておくれと願うさやなのでした。

2013年12月11日 (水)

ギョギョギョ!!今日も元気なほうせきかさギョ!!!

天候:晴れ
風向:南西→西南西
風力:5→6
気温:14℃
水温:19℃
透視度:20m
透明度:18m


新漁礁~カロウ根


昨日は大風で潜れず・・・
ホウセキカサゴが心配で心配で仕方なかったさやなのです。

今日も風は強かったけれど・・・南西の風なので大丈夫!!
社長と二人調査ダイビングに向かおうと思ったら1本の電話が!!


【あと1時間くらいなら店にいるよ~】と社長。

姿を現したのはさかなクンでした。
久々のさかなクン。
忙しい中、時間を作って、ホウセキカサゴのお話を聞きに来てくれました。

撮った写真をいくつか見せると【すぎょい!!やっぱり色が変わるお魚なのですね~】
と喜んでくれました。

通常は25℃くらいの水温が適温らしく、15℃の坂田にいるのはすごいみたい!!
食事は一回大物をぱくっとしたら1週間は食べなくてもいられるらしい!!
溜め食い??w

ご丁寧におみやげまで持ってきていただいて~~~
ありがとうございます♪

お礼にシークロップ新発売のマスクバンドカバ~をあげたらとっても喜んでくれました♪

1479563_481536661963536_737240653_n


ちょこっとだけ宣伝を♪

シークロップオリジナルマスクストラップカバー

1503607_481580418625827_1730643162_

定価:2,000円(税別)
髪の毛も絡まず、マスクの着け外しの時もスムーズ♪安定感もありますよね♪
シークロップのメンバーさんはお客様は定価の15%引きです♪

お色は、ピンク・レッド・オレンジ・イエロー・パープル・グリーン・ブラックなどなど10色ほど。

と、商品のお話はここまで♪

新漁礁は綺麗そうな予感♪
ルンルンでカメラを片手にエントリー♪

ワァ~オ♪
超キレイなんですけど~!!!!!
流れもなし!!!
しかもあったかい♪なんて最高な海なんでしょうか♡


何故にこの土日にこーじゃないかなぁ~(泣)
でも、自然だから仕方ないですね。


今日のミッションはホウセキカサゴ確認!!

イチモクサンにカロウ根へ。
小カロウ根~カロウ根間の段々岩の陰に
40センチ位のモヨウフグが!!!

デカ!!

写真を撮ろうとするもあんなに大きな図体なのに泳ぎメチャ速ッッ!!!
オサメルことは出来ませんでした。

カロウ根到着!!
1日ゴトに西と東を行ったり来たりしてるから今日はきっとカロウ根東側だ!!
と思って見るも居ない・・・

あれ??
では、西側のウエイト置いた場所へ~!!

ドンピシャ!

動いても必ずここに戻ってくるホウセキカサゴ。
一番のお気に入りポイントの様ですね♪

ウネリが入っていて、スタイルのいい(笑)ホウセキちゃんは右に左にだいぶ揺さぶられていました。

P1011576


P1011578


とりあえずカロウ根を一周♪
サザナミヤッコもタテジマキンチャクダイもまだまだご健在!!
安心したので帰ろうと思ったけれど、もう一目ホウセキちゃんに会ってから♡

居た場所にいるもあれ?
見失った・・・
が1メートル位離れた海綿の隣で雨乞いのマネっ子、波乞いをしていました笑

P1011596

いい加減長いこといますね、ホウセキカサゴ
明日の大風にも負けずにカロウ根で元気にしていてね♪


さや

2013年12月 8日 (日)

ガラスハギのヤギ、北のクマノミで発見!!!

天候:晴れ
風向:北東
風力:4→3
気温:10℃
水温:15℃
透視度:8m


1本目:新漁礁~カロウ根

クリスマスパーティー明けの日曜日。
去年よりも多くのお客様が参加してくれました。

Dscn0456_2


今年も沢山のお客様が支えてくれたおかげでシークロップも何とか持ちこたえることができました(笑)
本当に感謝感謝です。
まだまだ未熟なさやですが、よろしくお願いします。

ありがとうございます。

来年もよろしくお願いしまぁ~す♪


北風が吹く予報だったので、もしかしたら潜れないかも・・・
なんて話もありましたが、ギリギリセーフ(笑)

今日もホウセキカサゴを激写したいと新しいお客様もご来店。
さすがに昨日の今日だから近場にいるだろう・・・と、あっつ&さやチームはゆっくりゆっくり北を通りながらカロウ根へ~♪


漁礁下でオドリカクレエビをみました。
ここのことろずっといてくれる子です♪

小カロウ根の上でムチカラマツエビを見つけました!!
久々見たな♪


カロウ根北側ではヨスジフエダイが4匹&キンチャクダイ幼魚が。
松根にいる1匹は迷子になってしまったのかな???

いよいよホウセキカサゴ。
昨日居たカロウ根の東側に目を向けると、泡が見えない・・・
あれ??人だかりができているところに向かうと・・・

木曜日にいた場所にいるではないですか!!!!
1日で5.6mも移動するんだ~!!!
でも、深度は変わっていなかったからあのくらいの深さが気に入ったのかな♡

ってゆうよりやっぱり色が変わったよ~!!!!

クリーム色?→オレンジ→ピンク→うすむらさき


現在四変化中!!!
これからどんな色になるのか楽しみですね♪



2本目:松根

エントリーすると三条岩の真上に降りました。
メバル岩のクエを目指してスイスイ~♪

既に先発チームはクエ穴をライトを照らして見ていました。
さやが見たときにはもうイタチウオで見えなかったけれど、あっつとゴトさんは確かにいたと言っていました。

西に少し動いた岩の近くではハシナガウバウオがいました。
いつも見る個体より一回り大きかったなぁ♪

豆腐岩の方へ向かい、北のクマノミを通り過ぎたところでけいこが叫んでいる!!!

【わぁ~!!!!!!!!】

ガラスハゼのヤギがこんな所に????


あっつとけいこと大興奮!!!!
急いで元の場所に埋めに行きました!!!!

あっつの予想だと、これだけ日にちが経っているのに綺麗な状態だからまだ死んでないんじゃないかと・・・
これから温かく見守っていきたいと思います♪


今日は気温が低く風があったので寒いダイビングとなりました。
が、ホウセキカサゴを見守る会隊長としてこれからも観察していきますよ♪

さや



2013年12月 5日 (木)

カロウ根が相当気に入ったのね、宝石ちゃん♡

天候:晴れ
風向:北北西~北西
風力:2~4
気温:15℃
水温:16℃
透視度:8m


1本目:新漁礁~カロウ根


今日もぽかぽか陽気です♪
天気がいいって本当に最高~♪

昨日も見つけられなかったホウセキカサゴ。
今日のお客さんは2週間前にホウセキカサゴを一緒に見たお客さんと、3週間前一緒に探すも見つけることが出来ず、まだ見ていないお客さんとのダイビング!!!

【きっと近くにいるっぺよ】
と房州弁たっぷりのお客様はいると自信満々!!!

気持ちを高く持ち、今日もホウセキカサゴを探しに行きました。
どうしても見ていないお客さんに見せたくて死ぬ気((笑)で探しました。
今日も少々流れがあり、探すのがなんこうしました。

ハンター1はカロウ根上部を~

ハンター2は西側を~

ハンター3はカロウ根下部を~

探し始めて10分!!!!

いたいた~!!!!!!!!!

P1011528

P1011530


だいぶ動きましたね。
カロウ根西側の下?←わかりずらいですね(汗)

ウエイトを置いてまいりました。

前に見たときよりもピンクと言うかムラサキがかったかな?
色変わるのかな???

今日も素敵なおとぼけ顔をしていました。

カメラを辞めて数年たつお客さんも・・・
【明日にでも新しいカメラ買って自分でホウセキカサゴの写真を撮りたい】
と意気込んでいました♪


カロウ根南側の壁には小さなキンギョハナダイが穴に隠れてたくさんいました。

P1011534


P1011535

ピントが合っているので載せちゃお♡
目の周りの青い輪がとっても綺麗♪

ソラスズメも綺麗なスカイブル~♪

P1011536

お客さんが小さなアオウミウシも見つけてくれました♪

P1011542


漁礁周りの大きな岩陰にはミナミハコフグの幼魚もいました!

P1011548



今週の土日はきっとホウセキカサゴに会えますよ!!!!

ぷぷぷ♡


さや

2013年12月 4日 (水)

今日は出会えず、でもきっといることでしょう♪

天候:晴れ
風向:南~西北西
風力:1~3
気温:15℃
水温:17℃
透視度:8m

1本目:新漁礁~カロウ根

いい天気♪無風のグッドコンディションの水曜日。
一昨日発見されなかったホウセキカサゴリベンジでエントリー。

水温も少し上がり土日よりもあったかい海。
少し流れはあったもののカロウ根目指していざ出陣!!!!!

カロウ根上は結構流れてましたね。
ヤギに必死につかまりカロウ根にとどまろうとしているオオモンカエルアンコウ。

P1011448

だいぶ汚れましたね・・・

20分ほど探しましたが、今日はホウセキ様には会えませんでした。
残念。

キット近くにはいるでしょう♪
明日もあなたに会うために私は海の底へ行きます♡

帰りにはいつもの場所にフタスジタマガシラ&カモハラギンポ君。

P1011450


P1011451

小カロウ根下にもいました♪だいぶお散歩してますね♪

イソギンチャクを見ると、赤い目の奴と眼が合いました!!!
覗いてみると。。。

P1011458


P1011460

ホシベニサンゴガニでした。

なんかヒーロー物の悪役って感じ♪

いつも以上に漁礁まわりには幽霊じゃなくて、ハナハゼがたくさんでした。

P1011470

ヒラメにご挨拶をし、エキジット。

P1011469

2本目:松根

IQ漁師さんが、小アジ?の干物を差し入れしてくれて、外で焼いてみんなでもぐもぐ。
骨までパクパク。最高のお昼ご飯。ごちそうさまでした♪

午前中の潮も止まり、のんびり松根散策♪

カロウ根にも2,3匹いるニラミギンポ。
最近どこでも見れるようになりました。
威嚇しているときのこの斑点がまたたまらん♡

P1011476

久しぶりにハシナガウバウオも見つけました。

P1011477

イソギンチャクにはカザリイソギンチャクエビがいました。
手足のテンテンキレイ♪

P1011496

円周?3センチ位のウツボも!強がってる感じが何とも♡

P1011486

松根西側の岩の上ではヒラヒラのアイツが。
ここ最近よく見るけど、何ベラの幼魚か私はわからず・・・

P1011501


P1011502

ベラ幼魚図鑑(笑)で調べてみようと思います♪

ホウセキカサゴ君からのお願いです!!

僕はかなり人見知りでナイーブなお魚です。
出来るだけ長く、坂田の海にいたいな♪と僕もスタッフもそう思っているのです。
僕のを見るときは近寄りすぎず、触らず、自然体の僕を撮ってね<m(__)m>♪

P1011442

頑張って明日発見します!!って意気込みすぎ???
楽しみにしててくださいね♪

さや

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »