« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月22日 (土)

キンチャクダイ幼魚まだいるー♡

天気:晴れ
風向:北北東
風力:3
気温:9度
水温:14.3度
透視度:10m


新漁礁〜カロウ根


いいお天気((*´∀`*))ノ
空気は冷たいけれど気持ちいいですね。

ホウセキがいなくなってから2週間…

新漁礁へエントリー。
先日小カロウ根にちびっ子シロウミウシが居たので見に行くも移動してしまっていました(╯ᆺ╰๑)


カロウ根には小さなオキゴンベがたぁーくさん!!
綺麗なオレンジ♡
くりくりおめめ♡

今まであまり目を向けてなかったけれど、とってもかわいいお魚ですね!
お客さんも一眼持ってくればよかった!!
とオキゴンベの可愛さにキュンキュン♡

小カロウ根にはキンチャクダイの幼魚が一匹頑張っていました♫
寒いのに偉い!!!
久々かわいこちゃんに会えました♡

少し流れはあったけど…
久々のダイビングだったお客さんは大満足だったみたいでよかったよかった♡


海上がりは漢方の香り漂うあったか風呂に浸かって旅行気分を味わいました(⋆ʾ ˙̫̮ ʿ⋆)

『この入浴剤いーですね、欲しい!!』
と、なんちゃって温泉を喜んでくれました。

明日から暖かくなっていくみたいですね♫
ダンゴウオ探しに励もうと張り切っているさやなのでした。

2014年2月13日 (木)

大荒れの後の海は…

天気:晴れ
風力:3
気温:8℃
水温:13℃
透視度:13m

新漁礁〜カロウ根


土日の雪と大風の時化〜。
まるで台風の様でした。うねりもだいぶ凄くて、大きな洗濯機ざまわっているようでした。
ずっと時化続きの海で潜れない日々を過ごしていました。
ホウセキカサゴが、とても心配。

今日も寒かったけれど、お客様が来てくれました。
いつもより多めのホッカイロを入れ、いざエントリー。


透視度はそこそこよかったです♫
水面からうっすら下が見えました。


少し流れはありましたが、問題なし。


一目散にカロウ根へ。


なかなか見当たらず。
だいぶ会えてない間に色が変わったかな??
なんて思い、カロウ根の上をくまなく探しました。

かなり粘り30分探しましたが、会えませんでした。
漁師さん情報だと、定置網にはクマノミやらなんやら、普段はいることのない綺麗なお魚が沢山入ってしまっていた様です(≧≦*)
あの台風の様な嵐じゃホウセキカサゴもさらわれちゃったのかな?
でも、まだ諦めたくないです!!!!

明日も!!!
と意気込みたいところですが、今週末も雪予報…

とほほ。
たまらないですね泣
冬の海はゆーことを聞いてくれません。

今日はアオウミウシが沢山いました。
カロウ根の壁まんなか辺りには、小さなシロウミウシも見つけてくれました。

ホウセキカサゴの安否。
とても心配だけど、暗くなっていてもしょうがない!!
いい事を考えなくちゃ♡


久々のダイビングとなりました。
やっぱり何か心の中がスーっとしますね。
海はやっぱり癒されるぅ〜♫

さや

2014年2月 7日 (金)

越冬するの?ホウセキカサゴ???

天気:晴れ
風力:3
気温:7℃
水温:14℃
透視度:13m
透明度:15m

新漁礁〜カロウ根

今日も寒い朝でした ͛꒰ू ऀ•̥́ꈊ͒ੁ•ૅू॰˳ऀ꒱ ͟͟͞  ̊ ̥  ̥
でも、今日より明日は雪の大時化予報。

ホウセキちゃんに会いに行けない可能性大!!
こりゃ行くしかないでしょ!!

ウキウキで行くつもりが…
私の愛用6.5スキンを修理したばっかりで明日まで着れない꒰ꄬຶູྀ ॄ ꄬຶູི ꒱  ⃛˚

あれ?
どーする?私???
5ミリのワンピースにサーフィン用の3ミリのウエットを重ねて準備万端!
社長と2人チェックダイブへ向かいました。

今日も、海は青い♫

カロウ根の真上でダイレクトにエントリー。

昨日と同じ場所に♫
少し汚れましたが、居ますよ!

P2070686_2

P2070688

最近、越冬するのでは???
と、ホウセキに春がくるかも話がチラホラ。
水温は例年と同じなら、下がっても今より➖2度。

耐えておくれ♡
愛しきホウセキちゃん♡

今日のヒロウシ♡

P2070695

ウエットの具合はとゆーと…

6.5スキンのありがたさがミニシミテわかった貴重なダイビングとなりました(笑)

さや

2014年2月 6日 (木)

ピカピカホウセキカサゴ♪

天気:晴れ
風力:3
気温:6℃
水温:14℃
透視度:10m
透明度:15m

新漁礁~カロウ根


今日は寒かったぁ~。
外にちょっとだけいても手がガチガチ・・・
さむ~い!!の一言。

でも、こんな日でも潜るのです。
物好きですよね笑


9時ごろは結構白波が・・・
昼まで待機して、今日は1本だけ新漁礁へ。



今日は秘密の水中ほっかいろをウエットの上と下。
量を少なめにしたほっかいろを手と足にも入れてホッカホカの準備ばんたんでエントリー


私はウエットを着る際に、わき腹を10センチくらい切ってしまいガムテープで補修。
で、海に入ったらエントリー直後水がバシャバシャ入ってきました(泣)


水はとってもきれい。
上からは底にいるウツボちゃんが、くっきり見えました!!


流れもほとんどなくて、のんびりカロウ根へ向けて出発!!!


小カロウ根のキツネベラ幼魚はもう居ませんでした。


肝心のホウセキチャンは今日もピカピカのまま、カロウ根東側の崖に居ました♪
やせ細っているけど、まだ何とか元気です♪


ウミウシ好きのお客さんは、カロウ根でミツイラメリウミウシを見つけてくれました。

水温は14度あったけれど、今日は今年1番の寒い海でした~♪
でも、やっぱりダイビングはいいね♪
今日も癒されました♪


パソコンの不具合で写真がアップできない状況なのです(泣)


シークロップはFacebookもやっています♪
こちらの写真もチェックしてみてくださいね♪

https://www.facebook.com/#!/seacropsmile

さや

2014年2月 2日 (日)

ウミウシの季節ですねぇ

天気:雨のち曇り
風力:3
気温:16℃
水温:15℃
透視度:10m

1本目  カロウ根

朝からポツポツ雨・・・ありゃりぁ(p´□`q)
今日もホウセキカサゴを見たくて来てくださったお客様。
もう水温が低いからいるかわからないけど、とりあえず行ってみましょう。
少し、潮が出していました。カロウ根へ到着。すぐホウセキカサゴを発見ヽ(´▽`)/
なんだろう・・・頭のほうが、見事に汚れていて、でも体の方は脱皮したみたいに綺麗?
とりあえず、まだ健在でした(゚ー゚)
オオモンカエルアンコウも少し北へ移動していましたが健在です。
アカシマシラヒゲエビも2匹、岩の下に健在でした。
水温低いから、あれだけ居た、ミツボシクロスズメダイ達が1匹も見当たりません。
死んでいる姿は見ないけど、本当に残念です。
クマノミはまだいました。越冬するか??
南壁の下にはペアのムチカラマツエビ。所々に小さなウミウシを発見しました。

2本目 松根
クマドリカエルアンコウは居ないと情報を聞きましたが念のため、探すことに。
でもやっぱり居ませんでした。新土俵には、大きなゼブラガニ、まだいますよぉ。
メバル岩の東の穴、クエが!!!大きくなって横になって頑張ってギュウギュウに入っていました(≧∇≦)
松根には、小さなウミウシが沢山。特にヒロウミウシ。多分10匹は見つけました。
これからの時期は、ウミウシが増えて探すのもわくわくします。
松根のロープの付け根には赤色のコケギンポがいました。
アブラヤッコも頑張って生きています。松根の大きな穴倉には見たことのないイシモチかテンジクダイが居ましたが名前がわからず・・・
これからの時期は、マクロの世界かな・・・と思いました。

あっ。ダンゴさがなきゃ!!

(けーこ)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »