« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月29日 (土)

今日も見つけました。バンダンゴ♡

風向:西南西→南西
風力:3→6
気温:19度
水温:14~15度
透視度:10~12m


1本目&2本目:松根


ぽっかぽか陽気ですね!
海も濁りがとれて綺麗そう♪


久々のお客様がオーダーしてくれたボートコートを取がてら潜りに来てくれました♪
とってもお似合いでした♪


さてさて、せっかくなので今日もダンゴウオを狙いますか!
って私、まだ自分で見つけたことないんですが(泣)

先週の日曜日大量だったダンゴウオちゃんめがけてエントリー♪


うんうん!
水、澄んでます。水面から下が見えます!!!
久々♡この感覚♪

最高な海です。

旧土俵から先週ダンゴウオがいたゾーンを探しました!
が、見つけられず・・・
ガックシです(泣)
途中、グレーの元気なコケギンポを発見(^ム^)

水温も温かく、透視度もいいので、松根をぐるっと一周に急遽変更~!!!

松根真ん中の岩陰で白いゴマフビロードウミウシを見つけました♪
あったかい毛皮のような姿。かわいかったな♡


少しすると別のお客さんがダンゴウオを発見!!!
わ~いわ~い♪
みんなで写真を撮ろうとした瞬間!!!!
流れに乗って去って行ってしまった((+_+))

残念・・・(;O;)


別の場所を探すも1本目では探せませんでした・・・
クロヘリアメフラシの幼魚を見てエキジット♪

2本目も松根へ。
今度は松根真ん中からメバル岩に向けて岩沿いの海藻周りを捜索!!!



いた~~~~!!!!
みっけた~~~~~~!!!!

3ミリくらいの緑バンダンゴ!!!

岩の陰の海藻に付いていたのであまり海藻も揺れておらず、同じ位置でくるくる回っていました。
一生懸命探しているお客さんの肩を叩き、お知らせ♪

なんとその1mとなりにももう一回り小さい緑バンダンゴ♪


ここは住みやすいのかな??
ともあれ、今日もバンダンゴの確認が出来て一安心です♪
次は天使を狙うぞ!(笑)


その他、コシオリエビの仲間など甲殻類を何種類か確認できました。
来週あたりからは、キツネベラの幼魚も出てくるかな???


夏が少しずつ近づいてきてワクワクドキドキのさやなのでした(^J^)ノ









2014年3月23日 (日)

今日も出た出た!緑&天使のバンダンゴ!!!

風向:北西
風力:2
気温:15度
水温:11.5度
透視度:2m


1本目:松根

昨日よりあったかく感じる空気♪
ダイビング日和な雲一つない晴天です(*^^)v

が、透視度はどうだろか・・・?


昨日ダンゴウオとサクラミノウミウシがいた松根。
透視度が悪いのは覚悟の上(笑)
みんなでダンゴウオ目的に潜りました。

う~~~((+_+))
まさかの昨日より見えないとゆ~ビックリな透視度(;O;)
旧土俵から松根のロープ沿いにダンゴ探し1本に絞りました!!!

しばらく探していると、マナティーズごとさん大興奮!!!
シークロップチームひとりひとりの方を叩きダンゴが見つかったと大盛り上がり!!!


丁度ロープの途中くらいの場所でたっちゃんが発見!!
おめめクリクリ。ちびっこでとっても愛らしい子でした♡

P3220860


松根のロープの付け根で何かを発見!!!
ウミウシ姫のケイコに聞くと・・・

『アカボシツバメガイ』と教えてくれました♪
坂田で見たのはいつかもわからない位久しぶりみたい♪

P3220856_2



動きがとっても早くて、ちょっとしてまた見たらいなくなってしまっていました。


水温11度。
もうみんな限界が来ていたので帰ろうと思ったら
ケイコがもう1個体、緑のバンダンゴを見つけてくれました♡


2本目も松根!!


××××を見に。
透視度が悪いのでみんなでライトをピカピカ!!
今日も元気かしら???


同じ場所で今日も元気でした。

P3230865


松根東でヒロウミウシをパシャリ!!

P3230862


××××中心の2本目でした(笑)

船に上がったら、マナティーズチームは2本目もダンゴ探しをしていたようで、緑バンダンゴと天使バンダンゴを見つけたようです!!凄いぜたっチャン!!!

Img_7587
(写真:かよちゃん)

Img_7603
(写真:かよちゃん)


水温はとてつもなく低いけど、気温が温かくなってきたら上がってからの突き刺すような寒さはなくなりましたね(笑)


はぁ~やく綺麗なう~みにな~れ(*^^)v


★さや★

第4回館山セミナーのお知らせです。
みなさん是非この機会をお見逃しなく!


第4回潜水医学講座 館山セミナー 
「減圧症の最新情報」
「ダイビングにおける薬の影響」
日 時:平成26年(2014年)5月31日(土)
     16:00開場  16:30開演
会 場:千葉県南総文化ホール・小ホール
講 師:医学博士 山見信夫先生
参加費:一般1,000円 学生500円

2014年3月22日 (土)

団子の日

風向:北西~南西
風力:3
気温:14度
水温:12度
透視度:3m

1本目 : 松根

いや~、濁ってるねー。
エントリーしてから松根まで、どこにいるかわからないほどの濁り具合。
松根に到着すると早速ダンゴウオ探し。
エツキイワノカワを丁寧に探索しました。
でもダンゴは見つからず、岩の間にブダイが寒そうに縮こまっていました。
松根の東はしに綺麗な綺麗なサクラミノウミウシ。
羽衣のような身体にほとんど白に近い薄いピンクのミノをかぶっていました。

1

岩陰にはまたブダイが寝転んでいました。
ブダイの顔とサクラミノウミウシじゃあ、ギャップ大きいなぁ。
ウロウロしていると何やらケーコが騒いでいる。
なんだろうと岩のえぐれを覗き込むと大きな××××!!!
生きてる!
綺麗!
2本目はカメラ持ってまた松根に潜ろう!

帰り際、マナティーズのみんなが集まってるので行ってみると、ゴトさん浮遊しているゴミを指差している。
よく見るとそのゴミ泳いでるじゃないの。
ダンゴウオだ!
今年初のバンダンゴ!
伊豆のプロが見つけてくれたダンゴ。
天使の輪もいたらしいよ。
どうやら今のダンゴウオはまだエツキイワノカワではなくそこらじゅうに生えている葉っぱみたいな緑っぽい海藻に付いているみたいです。

2本目 : 松根

ダンゴウオもいいけど、私的にはやっぱり××××。
カメラハウジングの調子が悪く、さやにカメラマンを依頼。
まっすぐ棲家へ向かいました。

いたいた、きれいだねぇ。
写真を数十枚撮り帰路へ。
他には何も見ずに上がりました。
またマナティーズはダンゴを確認したみたい。
結構いるみたいだけど、私には見えませんでした。
(小さすぎ・・・)
上がり際、さやが珍しそうなウミウシを確認。
後で図鑑で調べましたが「ミノウミウシ亜目の仲間」とだけ書いてありました。
もう名前ついてるかもしれませんが、とりあえず「ベニタワシミノウミウシ」と名付けました。

2

濁ってたけど、寒かったけど、楽しかった~~~。

<あっつー>

××××
3

2014年3月21日 (金)

春にごり〜

風向:北西
風力:1
気温:14度
水温:12度
透視度:3m

1本目 新漁礁
ものすごく濁った海。寒いし冷たいし、覚悟を決めてエントリー。
顔が…痛いくらい冷たい。
今日は、久々にカロウ根まで行くことに。
みんな逸れずカロウ根に到着。
魚たちは隠れているんだか、寒くて少ない。
アカシマシラヒゲエビを確認しに行きましたが、
さすがに居ません。残念。
オドリカクレエビも健在。
相変わらず、ウミウシは多く何種類もみましたよ〜。

2本目 松根
午後から風が強くなると予報だったので、お昼ご飯食べず
に出発しました。
ポカポカでいい天気!風もまだなく富士山が綺麗。
少し、ウネリの影響で海の中はユラユラ。
二匹のコケギンポを見てエキジット。
さやが、白いウミウシを見たとのこと。
とにかく、ウミウシが多いのです。
船に上がったら西風が強く荒れていまいした。
早く行って正解。2本潜れて良かったです(●^口^●)
明日はどんな海かなぁ。
けーこ

2014年3月18日 (火)

第4回館山セミナー

第4回館山セミナーのお知らせです。
みなさん是非この機会をお見逃しなく!


第4回潜水医学講座 館山セミナー 
「減圧症の最新情報」
「ダイビングにおける薬の影響」
日 時:平成26年(2014年)5月31日(土)
     16:00開場  16:30開演
会 場:千葉県南総文化ホール・小ホール
講 師:医学博士 山見信夫先生
参加費:一般1,000円 学生500円

2014年3月 9日 (日)

ウミウシ多し、水温寒し!

天気:晴れ
風向:北東
風力:2
気温:10度
水温:12度
透視度:4m

1本目 新魚礁

とっても水温が低くなり、カイロ無しでは潜れません。
透視度も良くないし、今日はそんなに遠出はできないと判断。
小カロウ根でのんびりダイビングを楽しみました。
ものすごいウミウシの数!!
この時期は、ミドリカイ系が多いですね。
写真はありません。
確認できたウミウシは、アズキウミウシ、クロミドリガイ、ハナミドリガイ、
スイートジュエリーミドリガイ、ミツイラメリウミウシ、オトメミドリガイ、
コモンウミウシ、アオウミウシ、カキオトメウミウシ、テントウウミウシ、等です。

帰り際、お客さんがコモンカスベを見つけてくれました。
模様が綺麗でしたよぉ。

2本目 松根

水温がかなり下がったから、そろそろダンゴウオを探しましょう。
とエントリー。
やっぱ寒いです笑
松根を西から東へ横移動。ゆっくりゆっくり探しましたが、
やっぱりまだ、ダンゴウオはいませんでした。
昨年見つけたあたりなど探したんですけどね〜
東のブイ下がいるかなぁ。
まだまだ、水温下がるかな?!
50分が限界。身体が芯から冷えたダイビングでしたよぉ。

また来週、ウミウシ、ダンゴウオ探すぞぉ。
そぅそぅ、100円ショップで買った虫眼鏡。
小さなウミウシを見つけるには便利です。
みなさんも、お試しあれ。
けーこ

2014年3月 8日 (土)

ウミウシパラダイス♡

天気:晴れ
風向:北北東
風力:2
気温:9度
水温:13度
透視度:8m

1本目:新漁礁〜小カロウ根


3月なのに空気が冷たいですねー。
春、早く来ないかなぁ。


坂田の坂道から見た海はなかなかいい青色。
風もほぼなく穏やかなダイビング日和。

今日も新漁礁からスタートしました。


潜ってみると…

おや?
濁ってます(ㆀ˘・з・˘)
カロウ根まで行く予定を変更!!

小カロウ根まわりでウミウシを探すことに♫


漁礁で第一ウミウシ発見!
『ミツイラメリウミウシ』
綺麗な黄色にオレンジの縁取り。
小さいけど綺麗な色なので見つけやすい
ウミウシさんです♡


小カロウ根北側の真ん中あたりでは、ハナミドリガイを見つけました!
メンバーさんも初見!7mmくらいかな?
ゴミみたいに岩に馴染んでたぁ(笑)
わたしも初見!!
もしかしたら坂田初のウミウシちゃんかな?


そのすぐ近くには、テントウウミウシ♫
米粒位の大きさでした♡

西角の岩にはヒロウミウシ二匹の帰りの漁礁でアオウミウシに会えました♡

5種類見れました♫
今日はとっても水が冷たくて、お客さんも20分で上がる〜なんて笑っていたけれど、あまりのウミウシの出会いに寒さも忘れてみんな夢中に岩を這いつくばったダイビングでした(笑)


2本目:松根

午前の部で5種類のウミウシを見つけて天狗になったガイドの女性は(笑)
ここでも同じくらい見つけるぞ!と張り切っていました(笑)


松根真ん中でイガグリウミウシ、ちょい東に行ったところでコイボウミウシを発見!!
もう少し東に向かい、ゴロタまわりでさりげなくダンゴウオを探すも見つからず〜(´・ω・`;)

松根に戻ろうとしたら50センチくらいのエイが。
その脇をウツボが通ったと思ったらなんか口にくわえてる!!
ネンブツダイを仕留めた模様で、お客さんに教えていると丸飲みしてました!


松根真ん中で小指爪半分位のムラサキウミコチョウを見てエキジット。


新漁礁〜小カロウ根〜松根で9種類のウミウシが見れました。
来ましたね、ウミウシシーズン♡
可愛くてたまらない〜(●´∀`人´∀`●)


今日は透視度が優れなかったけど、そんな時は岩に張り付いてみると、こんなにたくさんの生物に会えるんですね♫
ダイビングって色んな楽しみ方がらあって本当に楽しい♡


あったかいお風呂に浸かりながらウミウシトークに花が咲いた1日でした(●´∀`人´∀`●)


さや

2014年3月 1日 (土)

ダンゴ探し〜♫

天気:曇
風向:北北西
風力:4
気温:12度
水温:13度
透視度:10m


松根


予報より少々荒気味の海…
が、まだ大丈夫そうなのでいざ海へ。


松根土俵から新新漁礁を目指しました。
なかなか透視度あがらないなぁ。

流れはないんだけどなぁ。

新新漁礁には最近見かけないカワハギがウジャウジャ。
松根にはごはんがなくなったのかなぁ?(笑)

ハリセンボンも2匹いました♫

その後、すぐさま松根に戻り、去年ダンゴウオがいたエリアを徹底的に探しました。

が、今日も見つけることができず。
夢には出てくるのに、現実にはなかなか現れてくれないダンゴウオちゃん。

まだまだ探しまくりまぁーす♫


さや

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »