« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月30日 (火)

LETS!ファイヤービーチ♫

天気:晴れ
風向:南東
風力:2
気温:25℃
水温:20℃
透視度:8メートル


ファイヤービーチ


最近ビーチが熱いんです!!
とゆーことで今日はファイヤービーチへ♡


ダンゴウオやカエルアンコウ、タツノオトシゴ1センチの赤ちゃんが発見されたり!!
ワクワクのダイビングでした!!


とても綺麗でした!!
ヤガラの幼魚???
小さくてよくわからなかったのですが、そんな感じの可愛い子が足の立つところにいました。

キュウセンの群れや、クロダイも!!!

夏になるといつもツノダシがやってきます!!!


キビナゴを追いかけるボラも!!
顔がまん丸くて可愛かったぁ♡


最後は水深1メートルのところで天草に絡まる3センチくらいのタツノオトシゴを発見しました(⋆ʾ ˙̫̮ ʿ⋆)


スノーケリングもダイビングも楽しめそたいなファイヤービーチ♫
帰りの坂道は少々トレーニングだったけど(笑)
楽しい海でした。


さや

2015年6月29日 (月)

天気:晴れ
風向:東
風力:2
気温:25度

2015年6月28日 (日)

ムラサキウミコチョウ、ナガハナダイ きれーい❤︎

天気:晴れ
風向:南西→北東
風力:3
気温:28℃
水温:16℃
透視度:7メートル

1本目 新漁礁
ムラサキウミコチョウを探しに小カロウ根とカロウ根の間のイソギンチャクの棚へ。
まとまって3個体確認しました。1匹はビョーンって体が伸びてましたが(笑)
カロウ根北へ居ないと噂では聞いていたオドリカクレエビとハクセンアカホシカクレエビをもう一度見に行きましたがやっぱり居ない・・・
ふと上をみたらイワシがすごい。その後をのんびりワラサが通りました。
カロウ根で見るのってあまりないですよね。
メジナ、タカベ、イサキの群れがすごかったです。
2本目 松根
メバル岩付近のタツノオトシゴを確認し、ヨツバネジレカニダマシを見て、あっつと、ダンゴウオの居た岩でウロウロ。あれ・・・大きなダンゴウオ。こないだのとは違う。
もう少し頑張ってくれるかな。
メバル岩付近の岩。何かしらいる岩でとても好きな岩なのですが、今日はミサキスジハゼがいました。まだ小さいのですぐ穴に入って出てくれませんでした。
ナガハナダイを探そうと松根へ。聞いていた場所へ行くとキンギョハナダイなんて居ないし、イシモチも少ない。あれ??
付近の穴を覗きコクテンベンケイハゼを見ていたら・・・いたーーー。
ナガハナダイ。すごく綺麗な魚ですね。
お客さんもカメラ頑張っていました。
(ケーコ)

2015年6月27日 (土)

WE♡ナガハナダイ♡

天気:晴れ
風向:南西
風力:2
気温:26℃
水温:20℃
透視度:7メートル


松根


先週ナガハナダイを探してくれたメンバーさん
張り切ってご来店!!
一週間ウズウズしていたみたい(笑)


天気もそこそこ。
ナガハナダイ目指してエントリー!!!!


先週からいるヒトエガイを見て、ナガハナダイポイントへ。
いましたぁ〜♫
今日もネンブツダイをバリアにして、悠々と泳いでいました。
メンバーさん、やったね!
穴にも入っておらず、最高のアングル〜!!
今日はたくさんシャッターを切るんだろうな♫
と横で見ていたら…
なんだか撮ってる角度が…?
あれ?それがナガハナダイ?
さやが見てたのはキンギョハナダイ??
自問自答しながらしばらく見ていたけど、やっぱり気になりメンバーさんの肩をトントン。
さやが思うナガハナダイを指さすと、マスクの周りが泡だらけ。
まかさの見間違いでキンギョハナダイを結構撮っていたと(笑)
気持ちが舞い上がっていたらしい(笑)


松根西にはハナイロウミウシのペアも♡

黒シルバーのコケギンポもいました。

松根真ん中深場にもムチカラマツにもビシャモンのペアも見つけました。
ダンゴちゃんも健在!!!

メバル岩は今日はオハグロベラ岩になっていました(笑)


新漁礁〜カロウ根


午前に比べ、一段に海が青い!!!
何だかぞくぞくするね!と期待してエントリーするも思いのほか透視度あがっていない(笑)


キビナゴの群れと共に海底に付くと、イナダの大大群が!!!
かなり間近で見れました!!!


北を通りついできキムスメダカラでも落ちてないかなぁ〜なんて軽い気持ちでいたら発見!!
イェイ〜!!とグローブに入れたつもりが、2メートルくらい進んだところで落としてしまい(΄✹ਊ✹‵)
どよーーーん(笑)
みなさん、キムスメダカラは漁礁の北に一つ落ちてます!
W部さんまってます(笑)

小カロウ根近くのイソギンチャクにはアカホシカクレエビもいましたよん♡
気持ちを入れ替えウミコチョウ!!!!へ!!!!!!


いないなぁーなんて思っていたら、なんとみんながぴったりくっついて一個になっていました!


とゆーことで健在です!!ウミコチョウ!!!!

今日は小さなキタマクラとハナキンチャクフグの赤ちゃん♡
カミナリベラの雄も綺麗に光っていました!!!

さや

2015年6月26日 (金)

天気:雨
風向:東
風力:2
気温:25℃

2015年6月25日 (木)

threeウミコチョウ!!!!

天気:晴れ
風向:北東
風力:2
気温:27℃
水温:18〜19℃
透視度5〜7メートル


新漁礁〜カロウ根


天気予報大外れ!!!
スッキリとしたいいお天気でした。

港には山ほどミズクラゲがいました!
北東の風が吹いていてうっすら白波が立っています!

今日は潮の流れもなく、一発で係留ブイも見つかりエントリー。
船の上から予想はしていましたが、ニゴニゴ(≧≦*)


けれど、5メートルくらい入った先は一層目にネンブツダイのジュウタン、二層目にイワシのジュウタン、漁礁の下からはイサキFLASH and アジFLASHと群れ群れ群れ!!!
でした。

北側を通りカロウ根を目指している途中…


ムラサキウミコチョウだ!!!!!
やっと出会えた♡
前回みたところとはだいぶ離れたところで再開♡
やったね!!しかも大きめ♡


ミアミラウミウシの幼体もすぐ近くに٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)


段々岩でムラサキウミコチョウの影を思い出しながら探していると…


うぉー!!!
いたいた!!2個体目!!!!


これで満足とカロウ根にまっしぐら!しようと思ったら、またまたミアミラウミウシの幼体!
の隣にムラサキウミコチョウ!!!!


ミラクル!!!!!
threeウミコチョウ!!!!


叫びました!!!!
メンバーさんをすぐ呼び二人で確認!!!!

社長がもう1個体いたよ!
と言うムラサキウミコチョウ
本当に居たんです!!!!

もー満足♡笑

カロウ根の壁には同じところに二色の幼体が2個体。

小カロウ根の上のタコノマクラの上にはハナイロウミウシもいました!!

今日は大満足のウミウシダイビングとなりました!!!

安全停止の5メートルのすぐ下にはずーーーっと
ネンブツダイの大群が!!!
本当ジュウタン♡


こんなに早く感じた3分間は初めてと言うくらい
いい眺めを見ながらの時間でした♡


土日も居てくれるかなぁ??
自然のものだからいるかいないかはわからない。
でも、出会えた時の感動がなんとも言えず嬉しくて、
それも楽しみだったりするのです。


さや

2015年6月24日 (水)

天気:晴れ
風向:東
風力:2
気温:27℃

2015年6月23日 (火)

天気:晴れ
風向:南
風力:2
気温:28度

2015年6月22日 (月)

もー泳げます!

天気:晴れ
風向:南西
風力:1
気温:25度

今日はお天気もいいので下の海にお散歩に…
あまりにも綺麗で、気持ち良さそうだったので、着衣水泳してしまいました(笑)
全く寒くない!!!


もー泳げます!
スノーケルもバッチリですよ♫


さや

2015年6月21日 (日)

松根に初のナガハナダイ

天気:曇り
風向:
風力:2
気温:21度
水温:21度
透視度:8メートル

昨日潜りに来てくれたメンバーさんからメールが。
松根にナガハナダイがいたよ!
ネンブツダイと一緒に泳いでる!!
探してみて〜♫

まずは1本目松根でしょ!

松根

早朝で行ったマナティーズチーム情報だと、水温は21℃!!
水面から底がクッキリだったそーな。

こりゃこりゃ、期待が高まるね!

が、少し?落ちてしまって、ぼんやり底が見える程度でした。

返り咲いたタツノオトシゴを、みて、まさかのダンゴウオに遭遇!!
真っ赤な綺麗な子でした♡

さーて!
ナガハナダイ探しますか!

教えてもらった松根の真ん中白いフサフサの近くに行くと、ネンブツダイの群れが!!
いた!!と思ったけど、どー見てもキンギョハナダイ(笑)

奥に大きなエセキンギョハナダイが(笑)

これこれ!!
いました!!!

_dsc0419_2

写真提供:佐藤さん

 

ナガハナダイ♡

顔すぐ傍に二本線が入っていて、ヒレの先端も青っぽく光っていました!
何よりキンギョハナダイと違うのは胸ビレが尖ってる!!!

間違いないですね!

通常は深場にいるナガハナダイですが、

坂田では12メートルで見れる!!


いいねぇー!!!

ビシャモンペアを見に行く途中でハナイロウミウシをみて、ビシャモンへ。
ビッタリくっついていました!

なんだかんだでロングダイブ。
寒くなくとてもいい一本でした。


午後も引き続き松根へ。
残念ながら1本目、2本目、3本目と透視度は下がってしまいました。


リベンジ!ナガハナダイやノコギリヨウジ、ワカヨウジのペア、イソコンペイトウガニなどの撮影会!!

カメラとビデオのお客様だったので、じっくりとれたみたいでよかったです♪


ナガハナダイ見に来てね♪


さや

2015年6月20日 (土)

コガネスズメダイ松根にも♪

天気:晴れ
風向:北東
風力:2
気温:26℃
水温:19℃→17℃
透視度:10m


新漁礁~カロウ根


とってもいい天気♪
ダイビング日和です。


今日も少し流れていました。


せ~のでエントリー。


段々岩には今日はフジイロウミウシがいました。
毎日変わるウミウシ。

楽しいです♪


深場のスナイソにいたハクセンはどこかに行ってしまいました・・・(>_<)
深場からカロウ根を目指しながらアカシマを探し続けましたが、今日も振られ・・・


いったいどこにいるのだろう???
松根の旧アワビ籠には大きなコガネスズメダイも発見!!!!
どうせなら小さいうちから観察したかったなぁ~なんてw
贅沢な私・・・


松根に向かうロープの間にはヒトエガイがいました。





坂田の海が久しぶりのお客さん・・・
お魚の数がとっても増えたと喜んでくれました♪



どんどん海が夏モードに。
明日も楽しく潜ろう♪


さや

2015年6月19日 (金)

松根を覚えようダイビング!!

天気:雨
風向:北東
風力:2
気温:21℃
水温:20℃→17℃
透視度:10m


毎月1回来てくれるメンバーさんからお電話が・・・


『さやさん、いつもさやさんに付いていくダイビングをしているけれど、海の中の地図がわかるようになったらもっと楽しいダイビングになるなぁと思ってご相談が・・・』


女子4人組!
とってもモチベーションの高い方々なのです!!!


よし!では今日は松根の基本を覚えよう!
ということで出発しました。



松根


それぞれパウチした松根の地図を持ってエントリー!!

今日は、旧土俵→松根→メバル岩→旧土俵
の基本三角形を覚えます!!!

まずは私が先頭で、旧土俵から松根へ向けて東へ。
松根にぶつかり、岩をたどりながらメバル岩に向けて北西へ。
メバル岩から旧土俵へ向けて南へ。


15分間で一周しました。

では、私は一番後ろへ~♪


リーダーさんを先頭に同じコースを回りました。
みんな地図とコンパスを照らし合わせながら頑張っています!
松根に到着してガッツポーズのリーダーさん♪

ロープが張ってあるとはいえ、今まではガイドの後ろを泳いでいたから緊張しただろうし、その分たどり着いた時の嬉しさはいっぱいです!!

懐かしい。
覚えていたころのことを思い出しました。


順調に一周!2週!逆回りもやりました。
少し流れがあったので大変だっただろうな。


スレートに
『泳ぎすぎて疲れたでしょ?』

と書き、みんなに見せたけどそうでもない様子(笑)
一生懸命やっているときってあまり疲れないのかな??

船に上がったら、沢山泳いでいたので寒さも全く感じなかったし、楽しかったと満足そうな3人♪

水中で見たものはワニゴチとコンパスだけでした(笑)



新漁礁~カロウ根


午前中よりも流れは治まり、こちらもかる~くコンパスを見ながらカロウ根を目指しました。

漁礁から西へ~~~~。



ムラサキウミコチョウがいた岩にキイボキヌハダウミウシを見つけました。
半透明の体が何とも美しい❤


無事カロウ根に到着!!
が、5ミリワンピースにおニューのフードベストでも結構寒い!!
水温17℃です。
午前よりも下がったなぁ。


女子の体は冷えやすい。
さぁ~て!
今度はカロウ根からまっすぐ東へ向けて帰りましょ♪


ここから後ろからついていきました。
小カロウ根にぶつかったら、見慣れない景色に思えたようで立ち止まるメンバーさん。


見る角度、透視度によって違う場所に見えることってありますよね。

迷わず東へ~♪
と手で合図をするとずんずん進んでいきました。


小カロウ根の終わりくらいで少し北へそれてしまい砂地へ。
漁礁が見えず、少し不安そうでしたが横を見たら漁礁が!!!!


水中で拍手!!!


自分で自分をほめてあげてね❤


ログをつけながら、みんなでおしゃべりタイム。




今まで味わったことのないドキドキと達成感を得られたと心地よい疲れだったようです。
よかったよかった♪


海の中で自分がどこにいるかわかるようになると本当に楽しいです。



来月も頑張りましょう♪
いい1日になってよかったな(^O^)ノ


さや

2015年6月18日 (木)

さかなクンとビシャモンちゃんのペア♫

天気:雨

風向:南東
風力:2
気温:23℃
水温:17℃
透視度:8メートル
松根
新漁礁に行く予定でしたが、潮が速くブイが見つからず。。。
松根に戻ってエントリー。
ブイも潜るはずですな。
かなり流れていました。
松根の赤コケギンポちゃん健在でした♫
ダイダイヨウジをずっと探しているけれど、まだ見つかりません。
でもヒバシヨウジは松根の東側に見つけました。
ちょこっとぷっくりしたサラサウミウシ。
よく見たら産卵中でした。
大きく育った海藻達はウミウシの卵だらけです❤︎
松根の北側のヤギに小さなビシャモンを発見!!!
みんなで見ていたら、なんと大きなビシャモンもいるではないですかぁ❤︎
ペアでした。
貝を探したり、ウミウシをさがしたり。。。
それぞれのミッションを遂行するお客さんたち。。。
気づいたらもう40分が経過していました。
土日見つからなかったタツノオトシゴも今日は1匹いました!
メバル岩周辺をフラフラしているのかなぁ♫
見つかって何より♫
1便と入れ替えで、社長チームも松根へ♫
10734028_1683064985254921_176408803
さかなクンと荒俣先生が潜りに来てくれました。
初めての館山ダイビング!!
とっても楽しんでくれたようでよかった、よかった。
最後にみんなで記念撮影。
あれ?さかなクンとボーダー被ってる笑
記念にパシャりとしました♫
11062915_776671699116696_8142234160
さや

2015年6月17日 (水)

天気:晴れ
風向:東
風力:2
気温:26度
水温:17度
透視度:8メートル


今日は社長が作業でダイビングでした。

2015年6月16日 (火)

天気:雨
風向:東
風力:2
気温:22℃

スノーケリング体験!!

天気:晴れ
風向:南
風力:2
気温:27℃
水温:18℃

ファイヤービーチ


今年も恒例の修学旅行生のスノーケリング!!

今年は名古屋から9人の生徒さんが来てくれました!

親父ギャグを交えた座学を30分…
みんな真面目に聞いています!!!

いよいよウエットスーツに。
ワンピースだけではちょいと寒いので、今回はフード付きのインナーを上にきました!
トイストーリーのバズみたい(笑)

初ウエットにみんなワイワイでした!


さて、いざ海へ!!
ファイヤービーチまでの竹トンネルをくぐり〜
ビーチです♫


1人海が初めての男の子も、いましたが怖がる生徒さんは1人もいなくて、みんなどんどん海へ入って行きました!!!

チャックの隙間から入ってくる海水が冷たい〜!!!

足のつくところでマスクスノーケルの練習!
フィンの使い方もすぐにマスターしました!!

キュウセン、カワハギ、コチ、ボラもいました!
小魚の群れも見れました!
もう少し時期をずらせば、色んな色のお魚が見れたかなぁとは思うけれど…

みんなとっても楽しそう♫


1時間ちょいのスノーケリングでしたが、何回かやったことがあるんではないかと思うくらい本当にじょうずでした!!

その後は、館山産ビワを食べながらのログ付け!
帰りに、館山の貝殻のプレセント〜♫


今日のスノーケリングがいい思い出に残ってくれますように…♡


さや

2015年6月14日 (日)

水温下がっちゃった

天気:曇り時々雨
風向:南西
風力:1
気温:22℃
水温:16℃
透視度:8~5メートル

1本目:新漁礁

風がないから海は穏やか。
でも船からはちょっと流れているように見えました。
エントリーしてみると水温低い!でもそこそこ見える。
流れはそれほどでもなかったので、流れに乗るようにカロウ根に向かいました。
根の近くにはメジナやイワシ、マツバスズメダイがいっぱい。
根にはサクラダイが待っていてくれました。
最近は近づいても逃げなくなったのでカメラも近くまで寄れます。
漁礁下にはカエルアンコウがいたそうです。

2本目:松根

水温は低いまま、透視度が悪くなりました。
松根西から北回りで東へ。
大きなアカホシカクレエビやコウイカの仲間などを見てロープ際タッツースポットへ。
今日はオオウミウマを見つけることが出来たようです。(僕は見てませんが・・・)
手がしびれるほど寒くなって来たので早々に上がりました。

<げんあっつー>

2015年6月13日 (土)

久々のタイヤ

天気:曇り時々晴れ
風向:南西
風力:1
気温:26℃
水温:17℃
透視度:5メートル

1本目:タイヤ漁礁

風もほとんど吹いておらず、オイリーな水面は流れもほとんどなく。
梅雨の晴れ間も覗いていい陽気。これで透視度よければ最高!
って、そう上手くはいかないか・・・・
久々にタイヤ漁礁にエントリー。
見えない中、タイヤの塊に着くと、そこは魚魚魚。
メジナ、ネンブツダイ、メバル、イワシ、そして一番多かったのはキンメモドキ。
すごい量です。
散り散りになったタイヤ漁礁の場所を一つ一つ確かめるように一周回ってエキジット。
水温低くて寒かったよー。

2本目:松根

午後になっても相変わらずのオイリーな海。
まっすぐに松根北東の端、ビシャモンエビの着いているムチカラマツへ向かいました。
2匹の大きなビシャモンエビは健在。なかよく寄り添っていました。
近くの大きなアカホシカクレエビに挨拶して東砂地沿いを南へ移動。
東のブイ下のヤギには多くのトラフケボリ。
なかに混ざってツグチガイ。
帰りがけにイソコンペイトウガニを見てエキジット前にオオウミウマを探しましたが
探しきれませんでした。
どこかに行っちゃったのかなぁ。

<げんあっつー>

2015年6月12日 (金)

水温戻ってきました。

天気:曇り
風向:西北西
風力:2
気温:24℃
水温:18〜19℃
透視度:4メートル


水温上がってきましたぁ〜〜!!
よかったぁ〜〜٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)
ずーっと冷たかったんですもーん!!!

が、透視度はまだ復活せず(⁎•̛̣̣꒶̯•̛̣̣⁎)
であります!!!


2015年6月11日 (木)

天気:曇り
風向:北東
風力:2
気温:21℃
水温:17度
透視度:4メートル

2015年6月10日 (水)

天気:晴れ
風向:東
風力:2
気温:27℃


今日はテラスの土台のコンクリートが完成!!
夏までには!!
完成させたいのです(๑•̀ुᴗ-)و ̑̑

そして、オーバーホールの練習!!
早くひとり立ちして出来るようになりたいです!!
みなさま、しばしお待ちを…♫


さや

2015年6月 9日 (火)

天気:曇り
風向:北東
風力:2
気温:22℃

2015年6月 8日 (月)

天気:晴れ
風向:南東
風力:2
気温:23℃

2015年6月 7日 (日)

凪なのに流れ強いっ・・・

天気:晴れ
風向:南東
風力:3
気温:25℃
水温:18℃
透視度:3m

いい天気で凪でコンディションはバツグンで、海の中はというと。。。

1本目 新漁礁
新漁礁のブイが流れの為、探せず社長が泳いで探してくれました。
ブイに船を係留すると、流れあるぅ~。ブイが沈む位だもんね・・・
しかもエントリーすると透視度も1~3m。
ライトがないとどこにいる?状態(笑)
カロウ根なんて行けないと判断し、小カロウ根付近をウロウロ。
平日にムラサキウミコチョウ2個体の情報があったので探しに行きました。
みんなで探しましたが、いなくて、ていうか、透視度も悪いし、やめて漁礁に帰ることにしました。
漁礁下の黒のスナイソギンチャクにはコノハガニが擬態してついています。
きっと漁礁にも魚は多いのだろうけど、見えない。今日は諦めて上がりました。

2本目 松根~東のクマノミ
透視度悪いので2班に別れて行動しました。
ケーコチームは、メバル岩付近のオオウミウマを探しに。すぐ発見できました。
もう、お腹がパンパン!!
昨日、確認しておいたダンゴウオ。もういなくなっていました。
近くを探しましたが、もう、いませんね・・・また水温寒くなった時期に会いましょう♪
諦めて、打ち合わせ通り、東のクマノミへ。
あっつチームとすれ違い、ビシャモンは1匹になったよ。って教えてくれて、ケーコチームも東のクマノミへ到着。
ビシャモンを見つけよーーく見ると、2匹いる!!なんだよ、あっつーー。
ビシャモンのペアってあまり見ないので、レア?なのかもしれません。
大きさも大きいので、探しやすい。
流れにのって、さーーーと船に着いちゃいました。
水温が18度に戻り良かったと安心しました。

(けーこ)

2015年6月 6日 (土)

ビシャモン発見

天気:曇りのち晴れ
風向:北
風力:1
気温:25℃
水温:16℃
透視度:10m

1本目 カロウ根
雨の後だから?とっても港は汚くて重い気持ちで新魚礁のブイへ。エントリーすると結構見える!
ずっと北を目指して旧土俵へ。
オドリカクレエビとハクセンアカホシカクレエビを確認しました。
カロウ根到着。
今日も元気にサクラダイが穴から出てきて逃げる事なく泳いでくれてました。
大きさも少し大きくなった?かな?
コノハガニを見てエキジット。

2本目 松根
まっすぐオオウミウマへ。今日は1匹しか確認できませんでした。
近くには、中くらいの大きさのダンゴウオを確認しました。
まだ大きくなるのかな。水温的にも、もう厳しいかな。
あっつが、すごい勢いで呼んでいます。向かい潮を東のクマノミへ行くと、ムチカラマツにビシャモンエビのペアがいるではありませんか。
それも大きくてびっくり!!


新新魚礁にはスズキ、クロダイ、マダイ、ネンブツダイ等が群れていたそうです。

けーこ

2015年6月 5日 (金)

つ、つ、冷たいけど、綺麗な海♡

天気:晴れ
風向:南西
風力:3
気温:25℃
水温:15℃
透視度:15メートル


新漁礁〜カロウ根


エントリーするととにかく冷たい!!
そして綺麗♡♡♡


綺麗の方が勝ち!寒さはさほど感じませんでした(笑)


今日はリベンジウミコチョウ!!
コブダイと共にポイントに向かいました。

社長と専属カメラマンさんのコラボで動いているミッションのため、
再度一眼で撮影会!!

毎回素敵な動画を作ってくれるメンバーさんもムービー撮影隊としてエントリー!!!!


今日はどんな絵がとれるのかなぁ。
ワクワク♡


流れもほとんどなく冷たい海(笑)
カロウ根をグルッと一周〜♫

カロウ根TOPは太陽の光でソフトコーラルがとても綺麗!!
マツバスズメダイとキンギョハナダイが大量に群れていました!!

さや

2015年6月 3日 (水)

明日も来るのか?ワラサ軍団

天気:大雨

風向:南西
風力:3
気温:23度
水温:18度
透視度:12メートル
松根
いや〜大雨でしたねぇ〜!!!
周りが真っ白で見えないくらいの大雨。
雷はならなそうなのでレッツゴ〜!!
船に乗るときはもう1本潜ってきたんではないかと思うくらいのびしょ濡れ笑
カロウ根から〜と思って向かうもブイが見つからず。。。
かなりの流れ〜そりゃ見つかりませんね。
松根へ引き返しエントリー。
うんうん、今日も綺麗ですね。
と思ったら、目の前にワカシの大群がまたもややってきました。
昨日よりもかなり近距離!
メバル岩の中にはマツカサウオがいました。
ダンゴちゃんには両方とも振られてしまい。。。
松根をぐ〜るぐる!!
初めて見たのかな?
イソコンペイトウガニに喜んでくれました。
帰りはさらに流れが強くなりました。
船に上がると、結構な白波。
2本目はこの調子だと新漁礁は厳しいかな?
港に戻るときには雨と風のピークでした!
雨が突き刺さりみんな顔がいたい!!!
もう1本も松根へ〜〜〜〜♫
新新漁礁を目指しました!!!
スナイソのマルガザミを見てすいすい〜
あっとゆう間に新新漁礁です!!!!
う〜ん❤️
今日もお魚もりもり〜〜〜!!!
たくさんのお魚に囲まれた漁礁の中をくぐりながら一周しました。
午前中よりは流れも止まったけれど、水温は少し下がりみんな寒そう!
船上のお湯とスープが心地よかったです!
初めて来てくれたお二人。
とってもフランクで元気で楽しい時間を過ごさせてもらいました♫
次回は新漁礁行きましょうね♫
社長のギャグにも答えてくれてありがとうございました笑
さや

2015年6月 2日 (火)

ワカシFLASH!!!!!

天気:晴れ
風向:南西
風力:3
気温:25℃
水温:17℃〜19℃
透視度:10メートル


松根

2月ぶりのダイビングのメンバーさん。
先々週来てくれた時は、体調がすぐれなくて日向ぼっこで終わってしまったから今日はいい1日になったらいいなぁ〜ꉂꉂ(ᵔᗜᵔ*)


風は強いけど、南〜♫
船の下はメバル岩でした。
ウミウシ好きのメンバーさんにはスミゾメミノウミウシからSTART!!
だいぶ大きな個体が3つ!!

産んだ卵を守っていました♡

たっつーのところに向かっていると、なんか見えたーーー。
タッツーの近くにも5ミリくらいのダンゴウオが♡


タッツーも1匹発見できました。
まだ、健在です!!!


松根にはイガグリウミウシが。
お客さんが見つけてくれました。

今日はいつになくイワシがすごいなぁ〜〜!!
と思っていたら、大きな魚群衆がやってきたぁーーー!!!!


ワカシだ!!!
大迫力!!


それまで下ばかり見てウミウシを探していたみんなは目線を上にチェンジ!!
イワシが来るたび、ワカシ来ないかなぁ〜〜♫
と期待していたら…

またキタァーーーーー٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)
さっきより大きな団体!!!!


フォーーーーーー!!!!
お客さんを挟むように猛スピードで泳いで行きました!!
こりゃ迫力満点!!!!


安全停止のチェーンには運の悪いイワシが二匹突き刺さっていました(笑)


さや

2015年6月 1日 (月)

天気:晴れ
風向:南西
風力:2
気温:28℃

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »